ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法・ODCについてAからZまで ( Part 1)

 2021年04月16日

ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法・ODCについてAからZまで ( Part 1)

多くのIT企業にとって、OCDはもはやなじみのない用語ではなく、ソフトウェア開発ソリューションのお気に入りの選択肢になりつつあります。費用対効果と技術専門家の優れたアクセシビリティのため。

ソフトウェア開発コストを削減したい場合はOCDを使用してソフトウェア品質を改善できます。

1. オフショア開発センターとはどういう意味ですか?


 

オフショア開発センターは、海外で業が社内のコストと作業負荷を削減するソフトウェア開発サービスを提供することに特化したオフショアチームです。簡単に言えば、それは他の国で事業を行っている開発センターです。

OCDが所在する国は、一般的に、親会社が所在する国よりもはるかに低い生活費を持っています。ただし、ODCを設定する場所には、会社を統合するために利用できるリソースが必要です。

開発者とテスターに​​加えて、本社の作業負荷を軽減するために、オフショア企業には、プロジェクトマネージャー、デザイナー、UI / UXスペシャリストから顧客管理、人事まで、管理と技術の専門家のチームがあります。

さらに、OCDには独自の高度な機器とインフラストラクチャもあり、オフィスと機器の追加コスト負担を最小限に抑えるのに役立ちます。

 

2. アウトソーシング「Outsourcing」とは違うのですか?



 

多くの人が「オフショア開発センター」と「アウトソーシング」は互換性があると考えていますが、これらは2つの別個の概念です。

定義上, アウトソーシングとは、「特定のサービスまたは製品をサードパーティ企業から取得し、基本的に会計サービスや一次製造などの特定のものを別の企業にソーシングすることを指します。 [...]アウトソーシング会社はどこにでも置くことができます。地理は関係ありません」。

一方、オフショアリングとは、「たとえば、米国の自動車メーカーがタイに工場を開設して部品を製造する場合など、他国のサービスや製品」を指します。

では、ここでの違いは何ですか?

 

2.1.作業本社

これらの定義から、オフショアは本質的に国際的にのみ行われ、アウトソーシングは国内および国際的に行うことができるようです。

ほとんどの場合、オフショア作業は世界中の国々にアウトソーシングされていますが、企業がオフショアのみでアウトソーシングしていない場合もあります。

たとえば、IBMはベトナムのオフィスでオフショアで仕事をすることができますが、コーディネーターとエグゼキューターの両方が同じ会社に属しているため、アウトソーシングなしでオフショアにすぎないと言えます。

 

2.2.目標

アウトソーシングは専門です。会社は、特定のビジネス、生産...活動を実行するために外部のサードパーティを雇い、彼らがコアの専門知識と活動に集中できるようにします。

一方、オフショアリングは、両国のコスト差を利用して、コストを最小限に抑えることを目的としています。

 

2.3.管理レベル

オフショア形式では、エンティティ企業はアウトソーシングよりもサードパーティの業務をより詳細に管理できます。

OCDは、受入企業の指示に従って運営されます。一方、アウトソーシング会社は、必要なタスクを完了するために独立して作業しているため、エンティティの制御が失われる可能性があります。

 

2.4.ODCの主要な担当者の役割

OCDを設定するときは、オフショアサービスプロバイダーに含まれる主要メンバーについて慎重に話し合い、特定することが重要です。オフショアチームには、次の役職とそれぞれの役割を含める必要があります。

・アカウントマネージャー「Account Manager」特定の顧客との関係を管理し、すべてのニーズが満たされていることを確認します。

・プロジェクトマネージャー「Project Manager」計画から実行までのプロジェクト全体を担当し、プロジェクトに必要なすべてのリソースが使用されるようにします。

・設計者および開発者ソフトウェアの設計、インストール、テスト、および保守を担当します。

・テストエンジニア「Test Engineer」製品の完全性、品質、さらには非機能要件を確認します。

・ユーザビリティエンジニア「Usability Engineer」テストを実行して、製品のユーザビリティまたは使いやすさを評価します。

・グラフィックデザイナー「Graphic Designer」製品やブランドを宣伝するためのグラフィック画像を作成します。

・コピーライター「Copywriters」ソフトウェアまたはWebサイトに統合されるチュートリアルとコンテンツを作成します。

関連記事:ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法

 

3. オフショア開発センターの運営の種類


最も多様なODCモデルとそれらがどのように機能するかを探ります。

3.1. ODC請負業者のモデル

ODC請負業者のモデル図

このモデルでは、本社は特定の要件セットを請負業者「ODC」に提出します。次に、これらの要件に基づいて人材チームが選択されます。

このチームは、必要に応じて、システムの分析と設計、ソフトウェアの更新、新しいコードの記述など、管理と技術の両方の幅広いタスクを担当します。このモデルは中小企業に適しています。

 

3.2. お客様のODCモデル

ODCモデル図

このモデルでは、顧客または本社の要件に基づいて任意の人的資源のチームも選択されますが、本社は、研究および製品分析からグループ管理まで、OCD請負業者モデルよりも多くのタスクを引き受けます。 OCDチームは主にコーディングに焦点を合わせます。このモデルは、多数のジョブを処理できる大企業に推奨されます。次のビューについては、下の記事名をクリックしてください!

関連記事:なぜオフショア開発センターが必要?ODCのメリット・デメリットをご紹介 ( Part 2)

 

オフショア開発をご検討されている方々はぜひ一度ご相談ください。

※以下通り弊社の連絡先

アカウントマネージャー: クアン(日本語・英語対応可)

電話番号: (+84)2462 900 388

メール:  [email protected]

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。