オフショア開発会社のIT会社での技術者のやる気の引き出し方

 2021年09月03日

オフショア開発会社のIT会社での技術者のやる気の引き出し方

1. はじめ


企業の動きが生き残れるためには世界の市場の動きに先行でき、最低でもそれに伴って動く必要があります。現在、人々は「レボリューション4.0」「モノのインターネット」「デジタルムーブメント」、革新とスピードなどについて語っています。テクノロジーに基づく一連のスタートアップは雨の後で生えるきのこのように成長します。​​

すべてのリーダーと組織にとって質の高い人材への渇望は心配であり、大きな懸念でもあります。多くのリーダーにとってより多くの献身、より意味のある価値観を受け取り、強い絆を築きたいという願望を持って、従業員を引き付け訓る練し、維持し、教育、やる気を起こさせるという問題は困難な問題です。

テクノロジーの人材が一般にITとして知られている情報産業のはほとんどすべての組織で「高く評価」されています。

IT業界の人材は、ほぼすべての組織で「高く評価」されています。システムのデジタルトランスフォーメーションのトレンドがすべてのビジネスの扉を叩き、純粋なテクノロジー(従来のテクノロジー)企業はITスタッフを必要とするだけでなく、時代の要件を満たするため、市場に出回っているすべての業界と営業の分野がシステムに科学技術を適用しています。

質の高いIT人材の需要がデータから次の時期も増加し続けていることを示しています。

 

2. ITスタッフのモチベーションの違い


需要が大きくなると、IT人材のリーダーの課題を克服することがより困難になります。ITの才能は仕事に多くの機会と選択肢があり、多くの職場で求められているため、現在の仕事や組織とのつながりを緩めています。

リーダーは ITスタッフをやる気にさせる戦略を立て、より献身的で効果的に働き、より持続可能なコミットメントを持つように奨励する前に、相手がどんな人か理解する必要があります。

ITスタッフは他の職業と比較してユニークな特徴を持っています。そのため、コアを理解し、従業員の要望を満たすためには、彼らを引き付ける要因、ニーズ、又は開発への動機も注意深く調査および分析する必要があります。

 

3. ITスタッフのやる気を引き出す方法


彼らが反応するように動機づけるために、最初に「与える」ことを決定し、従業員のニーズを満たします。しかし、「見返りの希望」が成功するかどうかは、リーダーシップの与えることが何かに依存しますか?


3.1 外的動機の増加–政策変更の影響

お金とか物質的な価値によって表される外部の原動力は、持続可能な解決策ではありません。ただし、時々短期的な価値も正しいタイミングは大きな違いを生みます。人間はしばしば長期的の利益より直接の利益によって支配されます。

お金や材料は人々のやる気を生み出すのに役立つ一種の利益であり、最も簡単な実装方法です。ただし、お金や現物の価値観を使用する場合、リーダーはいくつかの原則を理解する必要があります。

  • お金は一時的な動機であります。
  • お金:従業員に十分で合理的な金額が与えられ、ニーズを満たす場合にのみ意味があります。
  • 対象や値の分割する方法を明確に理解します。作業が共同責任である場合は、「受信者」が最高の個人ではなく、チーム全体になります。

そのため、リーダーは給与、つまり従業員のボーナスと報酬の新しいポリシーを確認、調整、または開発する必要があります。

 

3.2 エンパワーメントの自由– 個人の成長を満足させること

ITスタッフはアーティストのような人です。チーム活動間のつながりに加えて、個人の独立性も高いです。ブレークスルーと新しい価値は情熱で「発砲」するスペースを持っている場合に生まれることができます。

IT担当者は情熱を持つので、リーダーの仕事はその情熱がこれまで以上に強くなるための条件を作り出すことです。

リーダーはスキルを強化し、トレーニングコースに参加し、同じ業界の仲間と交流し、トレンドを更新し、新しいソリューションを提供する機会をITスタッフに影響を与えるために使用できます。ノベーションを殺すような方法で押し付けたり管理したりするのではなく、「自由」を作り、「賢い人を賢くする」ようにしましょう。

従業員は、誰でも自分の上司がサポートする自己啓発の道を拒否することはいません。そして、人々が何かを「受け取る」とき、人々は「感謝の気持ち」を形成し、それを返済するために努力します。リーダーシップ管理は方向性を決定てからエンパワーメントを与えることで停止し、彼らが望む方法で実行できるようにする必要があります。

 

3.3共通の価値観を高めること

ITスタッフは専門を持っている人ので、「専門家」のように扱うのが必要です。彼らは献身と肯定の感覚を望んでいます。彼らは、自分たちの仕事が本当に意味があり、大きな価値を生み出して、より多くのことを目指して努力できることを知りたがってます。テクノロジーに対する彼らの既存の情熱で、リーダーは彼らの仕事が何を意味するかを示す必要があります。

 

3.4 リーダーと企業文化の大きな役割の理解

最も特徴的で複雑な人間の価値は感情でした。かたい環境で働く正直なIT労働者はさらに高い感情的ニーズを持っています。

前述のように、企業文化には「善悪」がなく、「適切または不適切」のみがあります。 ITスタッフにとって、快適で同僚からのシェアを必要があります。組織におけるチームワーク、協力、親しみやすさ、親密さの文化は、Itersがより良く働くためのエネルギーを提供できるものです。また、リーダーは活気に満ちた雰囲気を作り出すために、環境の乾燥を解消し、沈黙を破るのが必要です。

ITスタッフのやる気を引き出すリーダーの役割は重要です。本質的な動機の性質は感情的なニーズを満たすことから生まれた深遠で長期的な影響を与えるものです。彼らに傾聴し、アイデアを擁護し、互いに協力にします。リーダーはITスタッフのモチベーションを促進および開発するためにそれを信頼することができます。

Hachinetは、組織が最も具体的で適切なソリューションを選択して実装するのを非常に喜んで支援し、デジタルトランスフォーメーションにおけるIT担当者の動機付けに関連する組織の問題を効果的に解決します。

 

4. 従業員への圧力を軽減


Agile Scrum Master – core-origins

要求される可能性のある開発など作業項目は作業の質を高め、従業員にとってより重要なタスクに優先順位を付けるために、オフショア会社に委託できれば、委託する必要があります。

Hachinet Softwareなど、ベトナムの企業の1つ(ベトナムでのオフショア会社)を参照できます。評判の良いウェブサイト「https://www.offshore-kaihatsu.com/」で質の高いオフショア企業のトップ3にランクされています。

関連記事:【offshore-kaihatsu.com】で100社の優良オフショア開発企業一覧2位を獲得したHachinet Software

 

5.まとめ


弊社では専門的にITオフショア開発を中心で事業を行っております。

弊社が対応するサービスは下記となります。

 

  • ウェブアプリケーション(.NET , JAVA, PHP,..)
  • モバイルアプリケーション: IOS (Swift, Object C), Android (Kotlin, Android)
  •  システム構築 (Cobol , ERP ...)
  •  DXソリューション
  •  新技術 (Blockchain ...)

ベトナムでオフショア開発取引先をお探しの場合は、弊社ハチネットでは完全な企業メカニズムシステム、多様な開発言語、Devworkシステムは豊富な人材を採用、ベトナムのオフショア開発におけるトップ10企業の1つです。

現在、Hachinet Softwareの顧客は八割日本企業です。弊社のエンジニアは、技術系の豊富な知識だけでなく、専門的な日本語で日本客とやり取りして、お互いの目的を達成します。お客様に届けた書類・ドキュメントは全部日本語で対応・提供します。

Hachinetでは、常にソフトウェアの品質と顧客の満足度を重視しています。弊社のサービスをご利用になるお客様には、品質をはじめ、責任もちゃんと持っております。計画段階から保守まで、さまざまな工程を正確に実地して、納品期間を守ると保証しております。

弊社のサービスにご興味がございましたら、こちらメールアドレスにご連絡お願いします。ご連絡をお待ちしております。

 

オフショア開発でERPシステムをご検討されている方々はぜひ一度ご相談ください。

※以下通り弊社の連絡先

アカウントマネージャー: クアン(日本語・英語対応可)

電話番号: (+84)2462 900 388

メール:  [email protected]inet.jp

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

無料見積もりはこちらから▶