Outsource - 人材採用の困難を解決

 2020年03月23日

Outsource - 人材採用の困難を解決

近年、日本をはじめ、多くの先進国が抱えている問題の1つは少子高齢化です。日本は若手の労働人口が少なくなってきているようですが、ベトナムは若い力に溢れ、年代別人口では、20代がトップであり、中長期をみると、IT人材の確保先として有望視されています。

ベトナムは、技術レベルが高い・長い年間で日本客様としたプロジェクト開発経験のあるエンジニアが結構多いです。

Hachinetのエンジニアは日本留学生やベトナムのトップ大学から卒業した学生です。それらのエンジニア達が日本語能力ができ、日本人のお客様と直接に仕事できます。

また、ベトナムの人件費が安いですので、開発コストが減少できる。これは長期間で良いメリットになるかと思います。それに、ベトナムは安全で働者が安定した国だとされています。

弊社のエンジニアをはじめ、ベトナムのエンジニアがお客様の要求を満たすこともできます。

エンジニア達が作業のの時間をよく守ることだけではなく、お客様に適当なソリューションを提案できます。.NET - MicrosoftJavaFrontend(Angular 6), アプリケーション開発といったテクノロジーで、Hachinetが東南アジア市場、日本市場、または、英語を使っている国々にも拡大する計画があります。

もし、システムの開発モバイルシステムの開発のアイデアがあれば、ご遠慮なくご連絡ください。我々は全力で支援してあげます。