人気ブランドからの7つの顧客ロイヤルティ戦略

 2021年09月29日

人気ブランドからの7つの顧客ロイヤルティ戦略

自分の顧客は顧客ロイヤルティに変えるのはどのブランドも望む目標です。ブランドはこの目標を達成するために、顧客が継続的に戻ることを促進する戦略を開発する必要があります。ひとつの中便利なツールは顧客ロイヤルティプログラムです。

この記事ではハチネットが有名なブランドの実際的な活動を通じて7つの顧客ロイヤルティプログラムをご紹介します。そこから、自分のビジネスやサービスに使用するために適切的に調整します

1. 顧客ロイヤルティプログラムとは?


顧客ロイヤルティプログラム(Customer Loyalty)は、一定期間に頻繁にサービスを利用した顧客ロイヤルティに報酬を与えるためにマーケティング戦略です。

顧客の遣り取りに基づいて報酬を与えることで、顧客の忠誠心を高め、ビジネスの持続可能な発展を確保できます。この戦略の基本原理は顧客の忠誠心が高いほど、顧客への報酬も大きくなるということです。

全体としては顧客ロイヤルティを高めるための無数の方法があります。この記事では、人気ブランドから設計された7つの顧客ロイヤルティ戦略を見てみましょう。 多分お客様はのビジネスのための正しい戦略を見つけることが出来ます?

 

1.1 ポイントプログラム

ポイントプログラムは、購入する顧客が多いほど、受け取る点数が増えるというコアファクターに焦点を当てています。ポイントプログラムの例の1つは「The North Face」のポイントシステムです。

ポイントの計算方法は非常に簡単です。顧客は小売店やオンラインショッピングで1ドルを消費すると10ポイントを受け取り、アウトレットストアで消費すると5ポイントを受け取ります。そのポイントは次の買物に使用できます。

また「The North Face」はユーザーがポイントを管理したり、新製品を購入したり、報酬を与えするのに役立つアプリケーションをリリースします。この方法により顧客の平均支出を増やすことが出来ます。そのため、ブランドへの投資を増やします。

 

1.2 有料プログラム

顧客はVIPメンバーになるように毎月や毎年の料金を支払う必要があります。皆様のブランドが人気ブランドでない限り、有料プログラムの対象は通常に顧客ロイヤルティです。

最も重要なことはメンバーに明確な特権を与えます。例、ECサイトの「Barnes & Noble」には割引やフリーシップなど特典を付けるメンバーシップパッケージを年間25ドルでユーザーに提供しています。

顧客がメンバーシップに参加することを促進するために、メンバーシップパッケージを登録するメリットを顧客に表す必要があります。以前の顧客からのレビューを顧客に提供できます。

 

1.3 チャリティープログラム

すべての顧客ロイヤルティに割引が必要なわけではありません。チャリティープログラムはブランドと消費者の価値観に基づいて顧客ロイヤルティのグループを構築することに向けます。

この戦略について言えば、The Body Shopについて言う必要はあります。ボーナスポイントやその他のVIP特典に加えて、メンバーは提携慈善基金にボーナスポイントを寄付することも出来ます。

これは、顧客に彼らの寄付がより価値があると感じさせます。更に、チャリティーは顧客により良いリーチを提供し、顧客との関係を強化する機会を生み出します。 

 

1.4 ランキングシステム

このシステムはロイヤルティランキングに焦点を当てます。顧客は購入するほど、より多くのインセンティブが得られます。

これは、ブランドが相互作用し、顧客の意識の中であるのを助けるための優れる方法の1つです。心理的にはランキングは顧客に「プレイ」すればするほどランキングが高くなるゲームに参加しているように感じさせます。

例:有名なアメリカの化粧品ブランドe.l.f.です。BeautySquadシステムは「Extra」「Epic」「Icon」の3つのレベルを含まれます。レベルが高いほど、顧客の受け取る特別オファーが多くなります。

顧客をやる気にさせるために、ブランドはそれぞれの割り当てに達したメンバーの数を示します。これは、ユーザーが特定のステータスを持つために高くなりたいと思うように刺激します。

 

1.5 ターゲットシステム

進度はやる気を引き出す最も効果的な方法の1つです。人が目標を達成しようとしていると信じている場合、彼らは目標を達成するためにより多くの努力をする傾向があります。これはインセンティブ進行効果とも呼ばれ、顧客の心理を効果的に刺激するために多くのブランドで使用されています。

スポーツ製品の人気なブランドの一つであるナイキも、この方法を非常にうまく適用しています。ナイキには、メンバーが運動パフォーマンスの目標を達成するのに役立つのシステムアプリのシステムがあります。

Nike RunClubおよびNikeTraining Clubアプリは、5000歩を歩くなどを目標達した時に、報酬を顧客に提供します。

顧客がそれらの目標目標を達成する時、成功を彼らと一緒にいたブランドと関連付ける傾向があります。そのため、ナイキは顧客が目標を達成するのを支援し、顧客はその成果をブランドに反映します。

 

1.6 コミュニティプログラム

ロイヤルティプログラムについて話すとき、Sephoraについて話す必要がありますSephoraについて話す必要があります。

Sephoraはユーザーに様々なメリットを提供する完全的なロイヤルティプログラムを構築した。ポイントとランキングシステムに加えて、そのプログラムはまた、メンバーが同様の興味を持つ人々のコミュニティに参加出来ます。このコミュニティでは、メンバーはお互いに繋がりやブランドと繋がり、インスピレーションを見つけ、特別なイベントにサインアップすることが出来ます。

このようにして、会社は顧客から大量の洞察を引き出すことが出来ます。そこから、製品開発やキャンペーンに適用して、コンバージョン率を高めることが出来ます。

 

1.7 長期サブスクリプション

これは新しいタイプのプログラムであり、その有効性も証明されています。これらは長期長期サブスクリプションです。これは、会員への贈り物や特典に焦点を当てることが多い他のプログラムとは異なります。代わりに、このプログラムにより、顧客はサブスクリプションの下で製品を購入できます。以下のBeanBoxブランドの例を見てください

BeanBoxは製品を長期サービスパッケージとして販売することにより、顧客の生涯価値を高めています。同時に、「20%節約」という挨拶で1か月ではなく6か月のサービスプランを選択するよう顧客に勧めています。

6ヶ月パッケージを購入した場合の平均商品価格は安くなりますが、1回だけ購入したお客様よりも返品額が大幅に高くなります。

 

2. 結論


プロモーションを提供することは、潜在的な顧客を構築し、顧客の心の中でブランドの位置を維持するための最も効果的な戦略の1つです。顧客の消費動向を理解し魅力的な価値を提供するようにしてください。

 

オフショア開発をご検討されている方々はぜひ一度ご相談ください。

※以下通り弊社の連絡先

アカウントマネージャー: クアン(日本語・英語対応可)

電話番号: (+84)2462 900 388

メール:  [email protected] 

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

 無料見積もりはこちらから▶