ODCをセットアップする方法と雇用前の注意する事についてご紹介( Part 3)

 2021年04月26日

ODCをセットアップする方法と雇用前の注意する事についてご紹介( Part 3)

 

1.はじめに


 

 

最近、オフショア開発センター「ODC」といった常葉をよく耳にするのではないでしょうか。オフショア開発の特徴として高い技術力と安いコストに魅力があります。オフショア開発センターに対してはインド人、ベトナム人等のエンジニアを利用したシステム開発を行っております。そんなに特徴からにしてODC会社を雇用するようにどうしたらいいかとか、ODCをセットアップする方法はなんでしょうか。この記事ではよく詳しくご紹介いたします。

 

2.ODC会社を雇用する前に注意するべきの3つのこと


次のように、ODCプロバイダーの品質を判断するのために重要なチェックリストです。

2.1 スキルと品質

最初から予算を無駄にして貰うことなく、どの国が最高のサービスを提供しているかを完全に理解しなけれなならないことが重要です。 

インドやフィリピンと共に、ベトナムは多くの外国企業の注目を引き付けている目的地である。ベトナムには最新のテクノロジーを更新して、情報技術の知識をしっかり持って、優秀なソフトウェブ開発者が多数集まっております。

 

2.2 ポートフォリオ

どの会社が協力し合うに良いかをどうやって知したらいいですか。まず、実施したことがあるプロジェクトのポートフォリオを見てみましょう。更に、客観的で正直敵に情報を掴むようにこれらの企業の顧客に尋ねたり、インタビューしたりすることができます。

長年の経験を持つODCサービスについて専門とする企業と協力をお勧めします。これらの企業は、ODCプロジェクトに合うテクノロジーのプロジェクトを使用することに慣れて、IT境界で最新なトレンドになっています。

また、重要なことは長い歴史を持つ企業にとってプロジェクトが情報が安全性で機密性に維持するより、信頼できる可能性があるものです。

 

2.3 コミュニケーション

コミュニケーションについて困難がない国でODC会社と仕事をする時にはあまり大変になっていないだろうか。人件費削減のために企業が仕事のやりとりが一層に簡単になるように、英語力が良いと評価されるフィリピン、インド、ベトナムなどの国からに人材が探せます。

また、前ん回の記事には、私たちはベトナムでのオフショア開発の立ち上げ方法をご紹介・なぜオフショア開発センターが必要でしょうか?ODCのメリット・デメリット をご紹介しました。もし、詳細を見させたございましたら、以下のリンクにクリックしてください。

 

3.オフショア開発センターのODCをセットアップする方法


これまで読むと適切な国や提供会社を選択する際に考慮すべき要素だけではなく、ODCがはっきりに理解したでしょうか

今にはODCプロジェクトを動くように必要な作業について非常に理解するべきです。

SEO is Not Hard — A step-by-step SEO Tutorial for beginners that will get  you ranked every single time | by Austen Allred | Startup Grind | Medium

 

3.1 新しいオフショアチームで組織構造を分類

チームの各メンバーが最初から自分の役割と責任をしっかりに理解することが重要です。

3.2 すべての採用ボジションに仕様を作成

専門レベルからソフトスキルまで候補者が側面的に気にするべきです。

3.3 ODCの秘密的に測定を計画する

プロジェクトのどの部分に誰のメンバーがアクセスするか確認するべきです。

3.4 開発プロセスの管理を開始する

アップデートやレポートなどだけで各プロジェクトにタイムラインの概要を作って、アプローチの仕方を選択します。

3.5 新チームに会社で彼らの位置を確認するように時間を与え

これらはメンバー間、メンバーと直属の上司の間の関係が含むことです。チームメンバーそれぞれができるだけ早く管理するために、全ての問題の報告方を学ぶのが必要になります。

3.6 グループ管理

オフショア人事グループと社内チームがチームワークに参加するように協力し合うべきです。

関連記事:ベトナムにオフショア開発センターを建設する方法・ODCについてAからZまで ( Part 1)

関連記事:なぜオフショア開発センターが必要でしょうか?ODCのメリット・デメリットを簡単にご紹介 ( Part 2)

 

4.まとめ


最近の傾向によると、オフショア開発センターは益々に使用するになっていきます。御社がリモートチームを維持ながらコストを節約するのに役立ちます。世界中のどこでも設置できるので、国さえ選べば、ODCを簡単に作れます。それで、上記でODC会社を雇用する前に注意することとか、ODCをセットアップする方法についてご紹介いたします。ご参考してみてましょうか。

 

オフショア開発をご検討されている方々はぜひ一度ご相談ください。

※以下通り弊社の連絡先

アカウントマネージャー: クアン(日本語・英語対応可)

電話番号: (+84)2462 900 388

メール:  [email protected]

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。