×

TEM(拡張チームモデル)とDDT(ラボ型開発チーム)について知っておくべきこと

大規模で時間のかかるプロジェクトを扱っていますか? あなたのビジネスは成長しており、稼働するために何らかのサポートが必要ですか? 最後に、TEM または DDT のどちらかを選択して、新しい開発者を探しているだけですか? それは問題ではありません。

TEM(拡張チームモデル)とDDT(ラボ型開発チーム)について知っておくべきこと

 2022年08月19日

TEM(拡張チームモデル)とDDT(ラボ型開発チーム)について知っておくべきこと

大規模で時間のかかるプロジェクトを扱っていますか? あなたのビジネスは成長しており、稼働するために何らかのサポートが必要ですか? 最後に、TEM または DDT のどちらかを選択して、新しい開発者を探しているだけですか? それは問題ではありません。拡張チームまたはラボ型開発チームがお手伝いします。 

 

Free illustrations of Plan

 

一般に企業は、好ましいビジネスモデルとしてアウトソーシングを採用した方が良いでしょう。チームを拡大する理由はいくつかあります。ほとんどの場合、企業は次の場合にチームの延長に頼ります。

  • 適切な専門家を欠いている
  • 高負荷
  • 効果的で独自のソフトウェアソリューションを必要
  • 外部の専門家が必要

 

では、アウトソーシングすべきプロセスは何ですか? 全てを外部委託することはできません。長期プロジェクトの実施は、アウトソーシングできるプロセスの一例です。短期開発プロジェクトは、固定価格モデルを使用して実装されるため、通常は外部委託されません。SAP や ERP システムの実装などの長期プロジェクトは、この記事で説明した理由により、専門の IT 企業にアウトソーシングする必要があります。外部プロバイダーは仕事をより速く行い、そのサービスは社内スタッフの拡大よりも費用がかかりません。非中核的な事業活動はアウトソーシングできますが、中核的な事業活動を委任することはややリスクが高くなる可能性があります。

会社がソフトウェア開発をアウトソーシングすることを計画している場合は、ITスペシャリストだけでなく、プロジェクトマネージャー、アナリスト、テスターもプロセスに関与することに注意してください。効果的な協力のために、彼らの義務は顧客側またはアウトソーシング会社側のいずれかで実行されなければなりません。

 

Free photos of Skills

 

  • 経験豊富なスタッフ

労働市場で資格のあるスペシャリストを探したり、新しいスタッフをトレーニングしたりする必要はありません。アウトソーシング会社の専門家は、関連する経験とプロジェクトに適したスキルを持っており、すぐに仕事をする準備ができています。さらに、雇用主は従業員の解雇に伴う頭痛の種を抱えることはありません。

  • 高品質

業務プロセス調査からシステム保守まで、専任のITスペシャリストがプロジェクト全体を引き継ぎます。あなたに必要なのは、包括的な対話と支援だけです。最短時間で最高の結果を達成するのに役立ちます。

  • 各種価格モデル

様々なケースで、最も便利な価格モデルに頼ることができます。ラテンアメリカ、東ヨーロッパ、アジアの国々で最も安いオファーを見つけることができます。 インド、メキシコ、フィリピン、ウクライナ – これらは全ての優れた献身的なチームを提供しています。彼らの才能のプールは成長し続けています。

 

 

このようなタイプのソフトウェア開発チームの拡張は、定期的に適用すると、より費用がかかる可能性があります。通常、外部からの専門の開発会社の関与は、内部チームを構築するよりも安価です。雇用主は、賃金、税控除、管理などを節約できます。ITアウトソーシング サービスが常に必要な場合は、スタッフを拡大する可能性を検討する価値があります。

 

通信上の特定の問題が発生する可能性があります。一部の雇用主は、全てのニュアンスを説明するのが難しい可能性があるため、アウトソーシングされたチームがプロジェクトを完了するのに時間がかかる可能性があると考えています。ただ、多くの場合、これはクライアントのせいです。したがって、外部委託されたチームと全ての側面について話し合う時間を見つけることが重要です。

 

ソフトウェア開発チームの各メンバーは、特定の分野の専門家であり、特定の専門的権限を持っています。結果に対する責任はスペシャリストに分散されるため、最終的な品質を損なうことでなく製品を迅速に実装できます。開発チームは、次の専門家で構成されています。

 

Digital transformation concept. System engineering. Binary code. Programming. Digital transformation concept. System engineering. Binary code. Programming. technology stock pictures, royalty-free photos & images

 

  • プロジェクトマネージャ

この担当者は、設計作業の開発、保守、および提供を担当します。プロジェクト マネージャーは、結果と財務上のリスクについても全責任を負います。プロジェクトの作業は、この専門家がタスクを設定し、品質と効率を監視することから始まります。

  • テックリード

技術リーダーの能力には、アジャイル、スクラム、DevOps のいずれであっても、適切なソフトウェア開発方法論を選択して適用する能力が含まれます。テクニカルマネージャーは、コラボレーションの次の側面を扱います。

プロジェクトのサードパーティ製ソフトウェアを責任を持って選択します。特定のアルゴリズムまたはアーキテクチャソリューションを選択するための推奨事項、生産プロセスにおける技術的特性の決定です。

  • QAエンジニア

彼らは結果の検証に参加します。QA スペシャリストの体系的なアプローチにより、プログラムコードとユーザーエクスペリエンス マップの両方をテストできます。また、このスペシャリストの活動の重要な側面は、計画、つまり、テスト計画を作成し、それに従い、作成された計画についてレポートを作成する能力です。

  • デベロッパー

このプロは、ソフトウェアアルゴリズムの作成に従事しています。この役割は、多くの場合、次の 2 つの部分に分けられます。

⓵ バックエンド開発者: ソフトウェアおよび複雑なソフトウェアの開発者。サイトやアプリの「フロント」、つまりデザインとコーディングを扱います。

フロントエンド開発者: ユーザーのクライアント部分の開発者。フロントエンド開発は、重 要なデータなど、サイトまたはアプリのサーバー側のすべてを表します。

  • ユーザー エクスペリエンス (UX) デザイナー

  • ユーザー インターフェイス (UI) デザイナー

 

まず、どちらのモデルでも、選択対象が地域の専門家に限定されないため、企業は世界中の人材プールから恩恵を受けます。つまり、アウトソーシングを利用すれば、見つけられる最高のITプロフェッショナルにすぐにアクセスできます。

 

Cuộc họp kỹ sư trong phòng thí nghiệm nghiên cứu công nghệ: Các kỹ sư, nhà khoa học và nhà phát triển tập trung xung quanh bàn hội nghị được chiếu sáng, nói chuyện và tìm kiếm giải pháp, kiểm tra và p

 

  • 拡張チームモデル

拡張チームモデルとは、不足しているスキルセットを社内の開発チームに追加し、戦略的能力を完全に社内に維持することです。このモデルは、時間と材料の契約に基づいています。

拡張チームを使用すると、企業は取り込み、給与計算、およびプロジェクト管理に関連するコストを最小限に抑えることができます。このモデルはスケーラブルでもあります。さらに、責任の完全なシフトにより、雇用に伴う手続きを減らし、コアのビジネス活動に集中することができます。

  • ラボ型開発チーム

ラボ型開発チームモデルは、リモートの拡張開発チーム全体を雇用し、プロジェクトを彼らにアウトソーシングする場合の一種のアウトソーシングです。選択したアウトソーシング会社は、特にPMOを含む特別なチームを作成します。これにより、クライアント側での実際的な管理の必要性が軽減されます。

ラボ型開発チームモデルは、チームの拡張以上のものを意味します。ソフトウェア サービス プロバイダーは、ビジネス分析、設計、UI/UX 設計、品質保証 (QA)、プロジェクト管理、サポート、および保守を意味し、A から Z までの開発プロセスに深く関与しています。

 

どの企業にも、ソフトウェア開発に対する独自のアプローチがあります。そのため、ソフトウェア アウトソーシング企業は、様々なプロジェクトのニーズに合わせて複数のモデルを提供しています。

拡張チームとラボ型開発チームのモデルにより、IT の最高の技術スキルを活用できます。専任の開発者を雇うとき、彼らは貴社の狭いニッチでスキルと経験を蓄積することを期待するかもしれません。理想的には、会社の一部として社内チームと統合する必要があります。ビジネス目標に基づいて、拡張チームを後でスケールアップまたはスケールダウンできます。

アウトソーシングサービスについて疑問や懸念がある場合は、Hachinetが業界専門家からの無料相談を提供します。以下のメールに連絡してください。

ご連絡をお待ちしております。よろしくお願いします。

 

オフショア開発サービスをご検討されている方々はぜひ一度ご相談ください。

※以下通り弊社の連絡先

電話番号: (+84)2462 900 388

メール:  [email protected] 

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

 無料見積もりはこちらから▶