ブログ

これは、プログラマー向けのソフトウェアスキルについて書き、最新の技術情報を共有する場所です。 さらに、若者の学習と将来のキャリア志向についての非常に役立つ記事もあります。

もっと読む

ベトナムは巨人テクノロジー企業の目的地

東南アジアのデジタル経済2019に関する最新の報告によると、この地域のデジタル経済は今年1,000億ドルを超え、2025年までに3倍になると予想されています。東南アジアは、技術に精通した人口、特にスマートフォンの使用の増加により、ECの急成長市場の1つになる可能性があります。

  • 2022年01月12日
  • 432
もっと読む
もっと読む

個人情報(PII)または機密データを失わないための10のヒント

個人情報「PII」を持っており、機密データは悪意のあるサイバー脅威から保護する必要があります。ただし、インターネットを使用する際に、個人情報が盗まれたり、悪用されたりするのを防ぐための知識を誰もが持っているわけではありません。組織や企業は、「PII」を継続的に「収集、保存、配布し、データ」を収集し、ユーザーから商用目的で使用します。

  • 2021年12月13日
  • 548
もっと読む
もっと読む

ベトナムのトップ5箇所の中部の観光地

ベトナム国は、S字型に湾曲しており、自然の美しさを持つ多くの風景があり、独特の文化があることで、観光客にとって素晴らしい目的地だと言われる。北部はサパ、ハザン、ニンビン、ハロンがある。中部はフエ、クアンビン、ダナンがある。 南部はホーチミン、フーコック、メコンデルタがある。あなたはどこに行ったことがある?

  • 2020年05月29日
  • 524
もっと読む
もっと読む

ベトナムのトップ5箇所の北部の観光地

ベトナムの観光地と言えば、間違いなくハノイ首都を見逃すことはできない。ハノイは何千年もの文明、ベトナムの英雄的な歴史に関連する所だと言わる。ハノイの36通りを歩くと、古代の建築的特徴や長年の伝統的な価値がある多くの古い地区が見られ、観光客が一目でこの場所の平和で美しさを気に入るはずである。

  • 2020年05月28日
  • 211
もっと読む
もっと読む

Hachinet Vietnamソフトウエア株式会社の特別サービス。

ご存知のように、オフショア開発は色々なメリットを齎している。例えば、開発費や開発者のトレニング費、管理費などを節約できる。良いパートナーとして世中のインド、中国、タイなどで様々がいると思いますが、コロナ感染症の背景に当たり、信頼性が高いパートナーはどんな会社かというと、Hachinetを考えてください。

  • 2020年05月21日
  • 742
もっと読む
もっと読む

日本の投資動向を歓迎

日本は、日本企業が工場と製造拠点を中国からの移転を支援する為の経済救済パッケージの22億ドルを使用する。この機会に、ホーチミン市の日本貿易振興機構(JETRO)のHirai Shinji氏は、ベトナムがオルタナティブ投資拠点となる見通しを共有した。

  • 2020年05月20日
  • 193
もっと読む
もっと読む

ベトナム文化の特徴

ベトナムは54の民族がある。その中で、 最も人口が多いグループはKinh(キン)族であり、それらの人達が有名な紅河文明を持ち、紅河デルタに住む。 他の民族は山中に散らばっている。 各民族は独自の信念、料理、特別がある。

  • 2020年05月19日
  • 267
もっと読む
もっと読む

多くの日本企業がASEANの目的地を選択

アメリカやヨーロッパの企業と同じに、一連の日本企業が中国を出て、生産活動を東南アジア諸国(ASEAN)に移転している。 4月16日、日本の安倍晋三首相は、Covid-19の蔓延を防ぐために5月6日まで、全国的に緊急事態を宣言した。 以前、日本の大統領は、新しいコロナウイルスの発生による影響した家族と企業を支援するために、これまでの108兆円に相当する最大の経済パッケージ(約9,980億米ドル、またはGDPの20%に相当)を発表した。 

  • 2020年05月18日
  • 963
もっと読む
もっと読む

フレームワークとは?Laravel及びLaravelのインストール仕方

フレームワークは、完全に構築されたクラスライブラリであり、アプリケーションソフトウェアを開発するためのフレームワークである。フレームワークはプログラマにとって「原料」のセットと比べられる。 プログラマーは、使用する前に自分自身で設計するために多くの時間を費やす事を代わりに、フレームワークを利用して、それらを結び付ける事だけで完全製品を作成する事ができる。

  • 2020年05月05日
  • 913
もっと読む
もっと読む

企業は顧客と一緒に製品研究に参加

専門家によると、第4次産業革命の背景において、過去3年間、アウトソーシング自体は変更し、「コード・テスト」、パートナーや顧客が以前と同じように要件と解決方法に与えた問題を実行することではなく、現在、ソフトウェアベトナム企業が製品研究の段階から顧客と一緒に深く参加しているという。

  • 2020年05月04日
  • 662
もっと読む
もっと読む

経費節約、企業がアウトソーシングの傾向を好む。

パートタイム労働者、在宅勤務、アウトソーシングサービス使用などの選択は、小企業に危機を乗り越えることができる。 現在、 パートタイムはマーケティング、販売などの単純な仕事に限らず、ウェブデザイン・開発やグラッフィクデザインなどの高品質の労働力を必要とする業界に広がっている。その中で、最も人気のある分野は翻訳と会計だと言われる。

  • 2020年04月29日
  • 344
もっと読む
もっと読む

ソフトウェアの要件仕様書の確認

要件仕様は、ソフトウェア開発チームが実行しなければならない事に関する公式の資料です。それはシステムデザインの資料ではなく、全てのユーザーの要件の定義とシステムの要件仕様を含む。 ご存知のように、「ソフトウェアのほとんどのバグは、不完全または不正確な機能の要件によって起こされる」。ソフトウェアコードがどのように書かれるかは重要ではない、要件があいまいである場合、私たちは何もできない。 ソフトウェアが完了された、またはリリースされた後の修正コストは高いです。デザインとプロジェクト実行の段階の前に、大切なことは要件を分析し、正しい要件を把握することです。

  • 2020年04月28日
  • 296
もっと読む