Frequently Questions

なぜベトナムオフショアなのか?

近年、グローバル化とともに、開発コストを大幅に削減できる手法で開発するITアウトソーシングが最も注目されています。中国やインドに比べると、ベトナムのソフトウェア開発歴史がまだまだ若いですが、下記の理由で、ベトナムはオフショアとして担当させられると信じております。若い力に溢れ、年代別人口では20代がトップであり、中長期をみると、IT人材の確保先として有望視され、今後長期間にわたっても、安定した労働者が豊かになることが期待できる。ベトナムでは、物価は日本と比較すると、1/5~1/10です。 人件費が安く、開発コストが4分の1までに減少できる。べトナム人の考え方は日本人と似ている部分があり、特にベトナム人は真面目で、向上心が高く勤勉な国民性を持っています。ベトナムでは、インフラ整備が開発されており、東南アジア諸国の中で、比較的に発展している国だと言われます。

ベトナムは世界で一番安全な地方で開発されるデータセンタとしてされますか?

ベトナムといえば、災害、地震、放射、戦争などがなく、世界で一番安全な国の1つだと言われます。ベトナムで開発されるデータセンターは数多くメリットができると信じております。
現在日本のICT業界で、いくつかの企業は下記の問題点を抱えていると考えております。
・製品開発コストが高い
・ITエンジニアの募集が難しい
貴社では上記の問題点はお持ちでないでしょうか。
弊社のアウトソーシングサービスを利用していただければ、上記の問題が解決出来、特に下記のような結果が出来ると信じております。
・開発コストが4分の1までに減少できる。
・ベトナムの優れたITエンジニアを集めやい
・製品の品質の改善だけでなく、設計・新たな技術で製品の価値を高める。

Hachinetの目覚ましいメリットは何ですか?

• 人材力が若く、仕事上勤勉かつ真面目なエンジニアが多い。
• 開発コストが安いですが、品質が確保できます。
• 日本語の会話ができるエンジニアが結構います。

 

ベトナムでのオフショアの大きな利点 ?

HACHINETのエンジニア達は技術レベルが高く、長い年間で日本のプロジェクト開発経験があります。Hachinet社内で使用しているAgile - Scrumというプロセスは柔軟性が高く、プロジェクト開発の時に、お客様から何か変更がある場合、迅速に対応できます。Hachinetでは、お客様の信頼の為、情報セキュリティが一番重視されています。ベトナムでのオフショアとして担当させられて頂ければ、お客様の満足をもたらせることが出来ると信じております。