FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)の仕様や実績、評判・口コミ・レビューを検証

この記事には、金融商品のプロモーションが含まれています。

 

FXの自動売買ツール(EA)「Phoenix(フェニックス)」について、仕様や実績、評判・口コミ・レビューを検証します。

 

こんにちは、中山唯人です。

結論から言うと、Phoenix(フェニックス)はアルゴリズムがしっかりしている、おすすめできるEAの1つです。

 

この記事では、

 

  • ネット上やXでPhoenix(フェニックス)についての口コミを見かけたけど、具体的にどのようなEAなのか気になる方
  • 月利250%という驚異的な成績を持つこのEAの実態について知りたい方
  • FX初心者または未経験者でよく分からないけど稼げるEAについて知りたい方

 

に向けて、FXのEA「Phoenix(フェニックス)」について詳しく説明していきますので、ぜひご覧ください。

 

ちなみにこの記事執筆時点では、Phoenix(フェニックス)EAの実績はかなり優れています。

 

もし「このツールを今すぐ使ってみたい!」と思った方は、利用手順をご案内しますので、僕のLINEに登録後、「フェニックス希望」と送ってくださいね。(当サイトオリジナルの特典も付いています)

 

それでは、本題に入っていきます。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)の特徴とは?

Phoenix(フェニックス)は、当サイトでおすすめしている他のEAとはタイプが異なります。

 

特徴としては、何といっても爆益型であること。

 

最大で月利250%という驚異的な成績です。

 

月利50%や週利20%くらいならざらにあります。

 

100万円運用で週利20%だと120万円になります。1週間で20万円も増えると思うとすごいですよね。

 

ある意味溶けることが前提なので、利益を出して資金移動することを繰り返し利用する必要があります。

 

もう1つの特徴としては、Phoenix(フェニックス)は「V1」と「V2」という2つのロジックを組み合わせる形で運用します。

つまり、実質的には2つで1つのEAになるということです。

 

1つのロジックのみでの運用も可能ですが、両方のロジックで運用した方がパフォーマンスは断然良いです。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)の仕様とは?

Phoenix(フェニックス)の基本的なシステム仕様は下記の通りです。

 

システム概要 トレンドフォロー型爆益システム
取引通貨ペア Gold(ゴールド)
証券会社 IS6FX(アイエスシックス)
想定月利 V1(月利100%)
V2(月利150%):合計月利250%
取引プラットフォームタイプ MT4
レバレッジ 1000倍
最低必要証拠金 5万円〜(V1、V2のいずれか1つの場合は2万円から運用可能)
Micro口座での初期ロット数 【V1】
証拠金3万円:0.06ロット
証拠金5万円:0.1ロット(推奨)
証拠金10万円:0.2ロット
証拠金15万円:0.3ロット※証拠金が5万円上がるごとに0.1ロットup【V2】
証拠金2万円:0.06~0.08ロット
証拠金3万円:0.1ロット(推奨)
証拠金6万円:0.2ロット
証拠金9万円:0.3ロット※証拠金が3万円上がるごとに0.1ロットup
スタンダード口座での初期ロット数 【V1】
証拠金60万円:0.01ロット
証拠金120万円:0.02ロット(推奨)【V2】
証拠金60万円:0.01ロット
証拠金120万円:0.02ロット(推奨)

正直、FXをやったことがない方やEAを使ったことがない方はいきなり説明されても良く分からないと思います。

 

僕も最初はEAの仕様など全く気にしていませんでしたw

 

特に仕組みのことが分からなくても、EAを運用さえすれば先ほどの実績画像のような利益を得ることができますのでご安心ください。

 

続けて、Phoenix(フェニックス)の2つのロジックの仕組みについて説明しますね。

 

Phoenix(フェニックス)V1のロジック

V1のロジックの概要は次の通りです。

 

  • ナンピン数:最大60ポジション
  • ナンピン幅:1-10ポジションまで7Pips、11ポジション以降117Pips
  • 倍率:0.01倍、0.02倍、0.03倍・・・0.05倍。
  • 変則型マーチン:(MAX値:60ポジション目の0.59倍)
  • エントリー:1分足ベースのオシレーターによる逆張り両建て

 

急激なトレンド相場ではエントリーしないようにプログラムされており、マーケットが急変しているときはエントリーを回避することができます。

 

このロジックの特長は、マーチン倍率を低く設定することで、証拠金維持率の悪化を防ぎつつ、ナンピンして勝率を向上させるポジション取りができる点です。

 

通常のハイリスクハイリターンの単純なロジックではなく、安全性が考慮された超爆益システムとなっています。

 

可能な限り安全性も確保しながら利益を最大化できるようにロジックが組まれているということです!

 

Phoenix(フェニックス)V2のロジック

V2のロジックの概要は次の通りです。

 

  • ナンピン数:最大20ポジション
  • ナンピン幅:17Pips
  • 倍率:1.47倍
  • エントリー:両建て即時エントリー

 

このロジックの特徴は、両建て即時エントリーロジックを採用していることです。

つまり、常にポジションを保有し、両建てで証拠金維持率を調整しながら利益を積み上げていくシステムです。

 

トレード回数が非常に多いため、単に利益を稼ぐだけでなく、トレード画面を見て楽しみながら運用することができます。

 

このロジックは、マーチン倍率とナンピン幅のバランスが絶妙に調整されており、Gold(ゴールド)の相場変動にマッチしています。

 

そのため、利確が早く、荒れた相場でも乗り越えやすい特徴があります。

 

初めての方には何が何だか分からないかもしれませんが、FXの熟練者からも高い評価を得ている珍しいシステムです。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)を支える3つの機能

Phoenix(フェニックス)EAのV1ロジックとV2ロジックに共通する機能が3つあります。

 

新規エントリー許可機能

新規エントリーはせず、決済のみ許可することを設定できる機能です。

経済指標の発表前後など、相場が急変することが予想される状況に活用できます。

 

活用例

アメリカの雇用統計発表(21時30分)が近い場合、当日の昼頃から新規エントリー許可を「無効」に設定します。

これをすることで、事前に決済だけを行い、ノーポジションの状態で雇用統計発表を迎えることができるので、発表後のマーケット急変の影響を避けられます。

 

また、たとえ相場が反転しなかったとしても追加注文を行わずに済むので、損失を限定することができます。

 

買い許可/売り許可機能

買い(ロング)または売り(ショート)注文を有効・無効に設定できる機能です。

トレンド相場になったとき、逆ナンピンによる損失拡大を防ぐために活用できます。

 

活用例

上昇トレンドが予測される場合、この機能を使って買い注文のみを許可することで、順張り状態にします。

そうすることで、トレンドによる売り注文のナンピンを回避することができます。

 

単純にナンピンを活用した「稼げないEA」は保有ポジションと逆のトレンドになると損失が拡大して溶けてしまいますが、この機能があれば無駄なナンピンをストップすることができます!

 

「曜日別」稼働時間設定機能

こちらも新規エントリー許可機能と同じく、リスク管理のための機能です。

名前の通り、特定の曜日や時間帯のみ取引するように設定することができます。

 

例えば

 

  • 就寝時間中の取引を停止する
  • 東京市場時間のみ取引をする

 

などにより、いざというときに対応できない時間帯の取引を制限し、リスク管理を行うことができます。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)の過去実績一覧

100万円でGoldの運用をしている口座での実績を記載しています。

 

運用成績
  • 2023年1月度:+1,658,915円
  • 2023年2月度:+1,778,194円
  • 2023年4月度:+1,308,999円
  • 2023年5月度:+2,080,281円
  • 2023年6月度:+1,706,306円
  • 2023年7月度:+1,515,476円
  • 2023年8月度:+1,239,795円
  • 2023年9月度:+911,213円
  • 2023年10月度:+996,445円
  • 2023年11月度:+2,747,248円

 

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)を無料で利用する方法

これまでに、Phoenix(フェニックス)EAの特徴や仕様について詳しく説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

もし他に質問があれば、僕にLINEで問い合わせたり、無料のオープンチャットで他の利用者の声を確認できるので、ご安心ください。

 

それでは、これまでの内容を読んでPhoenix(フェニックス)EAを利用したいと方に向けて、無料で受け取る方法をご案内しますね。

 

  • ステップ1:LINEに登録する
  • ステップ2:専用のリンクから口座開設をする
  • ステップ3:フェニックスEA申請フォームを送付する
  • ステップ4:EAの設置をする
  • ステップ5:入金&稼働

それぞれ解説していきます。

 

ステップ1:LINEに登録する

フェニックスEAを希望する方は、以下のURLからLINEに登録してください。

ステップ2:専用のリンクから口座開設をする

LINEに登録したら、「フェニックス希望」とメッセージを送ってください。

概ね24時間以内に確認後、Phoenix(フェニックス)EAを利用するためのIS6の口座開設リンクをお送りしますので、指定のURLから口座開設の手続きをお願いします。

 

こちらからご案内するリンク以外からIS6の口座開設を行った場合、フェニックスを利用することができませんのでご注意ください。

 

ステップ3:フェニックスEA申請フォームを入力する

口座開設が完了した後、Phoenix(フェニックス)EAの「利用申請フォーム(Googleフォーム)」のURLをお送りします。

 

基本情報を入力し、紹介者の欄には「中山唯人」と記入してください。

 

紹介者欄が適切でないと、EAの配布やEAの紐付けができませんので、ご注意ください。

 

ステップ4:EAの設置をする

EAを稼働できるように設置を行います。

 

申請フォームの送付後にマニュアルをご案内しますので、そちらを参考にして設置してください。

もし分からない場合は、LINEで問い合わせていただければサポートさせていただきます。

 

ステップ5:入金&稼働

IS6の口座に入金をしていただくと、EAが自動的に稼働します。

 

途中で分からない部分がありましたら、LINEかメールで気軽に聞いてくださいね。

 

早速利用したい方は、こちらからPhoenix(フェニックス)EAを申請してください。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)のまとめ

今回は、FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)について解説しました。

Phoenix(フェニックス)に関する不安や疑問を少しでも解消できたら嬉しいです。

 

もし、まだ疑問が残っていたり、新しく聞きたいことが思い浮かんだ方は、僕に連絡いただければお答えします。

 

それでは、今回の内容をまとめさせていただきます。

 

Phoenix(フェニックス)は、2種類のロジックを組み合わせた非常に利益が大きいEAです。

 

月利50%以上はおろか、月利100%以上の利益を出す月もざらにあります。

 

説明の中では、EAに関連する専門用語がたくさん出てきたため、EAを使ったことがない方やFX初心者の方には理解しづらかったと思いますが、実際に利用しながら学んでいくことで問題ありません。

 

利用者同士の交流ができるオープンチャットや個別のLINEサポートも付いていますので、初心者でも安心して利用することができます。

 

月利250%を実現できるまともなEAは他にはありませんので、ぜひこの機会に利用することをおすすめします。

 

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)のよくある質問

Phoenix(フェニックス)はスマホのみで運用できますか?

いいえ、Phoenix(フェニックス)EAはスマホのみでは運用できません。

VPSというスマートフォンをパソコンとして利用するサービスを月額1,000円ほどで契約する必要があります。

VPSを一度設置すれば、スマートフォンからトレード状況を確認することはできますが、停止や稼働、設定変更などの作業は細かい画面が必要になるため、スマートフォンのみでは操作が不便です。

中古のタブレットかパソコンを購入することをお勧めします。

 

Phoenix(フェニックス)はMACでも運用できますか?

基本的にはWindowsでの利用が推奨されており、MACでの利用はあまり推奨されていません。

しかし、フェニックスEAの場合、MAC専用のMT4も配布されているため、利用することは可能ですが、「動作の不備があることが稀にあります」との運営からの注意事項があります。

VPSを利用することをお勧めします。

 

Phoenix(フェニックス)を運用するにあたり、おすすめのVPSはありますか?

おすすめのVPSはありませんが、「お名前.comのVPS」は初心者でも設定がしやすいと感じられます。基本的にはWindowsでの利用が推奨されており、MACでの利用はあまり推奨されていません。

 

Phoenix(フェニックス)では追加料金や借金は必要になりますか?

追加料金や借金をする必要はありません。

Phoenix(フェニックス)EAの利用には、運用資金だけで十分です。

追加の費用は一切かかりません。

 

VPSを設置できるか不安なのですが...

Phoenix(フェニックス)EAの設置に不安がある場合は、申請後に図解付きの設置マニュアルが提供されるため、初心者でも安心して設置することができます。

もしマニュアルを見ても理解できなかったり、手間がかかる場合、EA設置代行サービスが用意されています。

料金は3000円です。

ご希望の方は、LINEでご連絡いただければ、設置代行の手続きをご案内させていただきます。

 

Phoenix(フェニックス)は自動的に損切りしますか?

Phoenix(フェニックス)EAには損切り機能は備わっていません。

損切りは手動で行う必要があります。

 

Phoenixの利用は放置するだけで稼ぐことができますか?

Phoenix(フェニックス)EAは完全放置で利益を得ることはできません。

PAMMやMAMといったトレーダー任せのスタイル以外の投資では、原則として「完全放置」という選択肢はありません。

完全放置を謳うものは詐欺の可能性がありますので、注意が必要です。

Phoenix(フェニックス)EAも同様に、相場の状況に応じて損切りや停止を手動で行う必要があります。

LINE登録後に案内しているオープンチャットでは、情報共有や相談ができますので、ぜひご利用ください。

 

Phoenixの利用は本当に無料ですか?

はい、Phoenixの利用は完全無料です。

初期費用もかからなければ、追加費用も一切かかりません。

 

初心者でも利用できますか?

もちろん、利用できます。

はじめてFX口座を開設する方は手順が少し複雑に感じるかもしれませんが、お申込み後の自動送付メールで利用開始までのフローとマニュアルをご案内していますので、その通りに作業すれば問題なく運用できると思います。もし分からない点があれば、いつでもご連絡ください。

 

IS6FXは日本の金融庁に登録されていない業者ですよね?利用すると違法になるのでは?

確かにIS6FXをはじめ、多くの海外FX会社は日本の金融庁には登録されていませんが、それはユーザーの利益を保護するための措置です。

IS6FXに限らず、ユーザーとして海外FX会社を利用することには全く問題ありませんので、安心して利用してください。

 

すでにIS6FXの口座を持っている場合はどうしたら良いですか?

IS6FXの口座をお持ちの場合は、既存のアカウントを利用して新しい口座を作成することができます。

手順については、お申込み後の自動送付メールでご案内する利用開始までのフローとマニュアルをご参照ください。

 

運用中に増資は可能ですか?

はい、可能です。

IS6FXの口座入金手続きに従って口座に入金すれば、その分が自動的に増資されます。

 

運用中に口座移管や出金は可能ですか?

はい、可能です。

IS6FXで手続きを行ってください。

 

絶対に勝てますか?

Phoenixに限らず、FXや株式などの投資には元本保証はありません。

「絶対に一回も負けたくない!」「元本保証なしは不安!」と考えている方は、投資は見送り、他の方法で稼ぐことをおすすめします。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)のデメリットについて

今までの説明だとこのPhoenix(フェニックス)というFX自動売買ツール(EA)は良いように見えるけど、デメリットはないの?

 

はい、もちろんあります。

 

デメリットの説明をせず「このEA良いよ!おすすめだよ!」と言ってもただのステマになるので、FX自動売買ツール(EA)Phoenix(フェニックス)のデメリットもきちんと説明しますね。

 

1つ目のデメリットは「爆益型EAを完全放置することができない」という点です。

 

Phoenix(フェニックス)はトレンド相場対策の機能を搭載してはいますが、保有ポジションとは逆トレンドになると弱くなってしまうのは爆益型EAの宿命。

 

利益が出たら資金移動をする必要があります。

 

利益を移動したら良いといっても、いつのタイミングで移動したら良いか分からないし...

その点はご安心ください。

 

Phoenix(フェニックス)では、個別のサポートや稼働停止のタイミングなどの情報が無料のオープンチャットで提供されていますので、いつでも相談できる環境があります。

 

「完全放置でOKです!」という爆益型EAにお金を突っ込むと数ヶ月で溶かしてしまいますので、利用しないでくださいね。

 

2つ目のデメリットは、推奨証拠金が5万円という点です。

 

1つのロジックだけなら2万円からでも運用できますが、このPhoenix(フェニックス)のEAはニコイチ。

 

2つのロジックを稼働させることで最大限の効果が得られるものですので、片方だけの稼働はあまりおすすめしません。

 

しかしながら、「5万円という大金も入金するのは不安...」という方や、「それほどの資金は持っていない...」という方もいるでしょう。

 

そのような方は、当サイトの完全無料コンテンツ「Door to Beneficial Space」で月5万~10万円以上稼ぐための副業ノウハウを提供していますので、ぜひ実践してみてください。

 

「Door to Beneficial Space」にはアフィリエイトや転売で稼ぐためのコンテンツを用意しています。ちょこっとお小遣いを稼ぐための即金性の高い方法も含まれていますので、ぜひそちらも実践してみてください。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)の当サイト申し込み限定特典

Phoenix(フェニックス)EAに10万円を入金された方限定で、以下3つの特典をご用意させていただきました!

 

Phoenixは「楽に稼ぐ」ことがコンセプトですので、特典のコンテンツも同じく「楽に稼ぐ」ことに特化したものとなっています。

 

類似や派生の手法も含めて、ココナラやnoteなどのプラットフォームで販売されている希少価値の高いコンテンツばかりですが、当サイトからのPhoenix運用者には無料でお渡しします。

 

① Cheat Game Master Program

現在も30000円以上で販売されている、ルーレットとブラックジャックに特化したオンラインカジノ攻略法を無料でプレゼントします。(サポートはなし)

成果報告はものすごく多く、一押しのコンテンツです。

販売ページ:https://lifix7.icu/cgmp/

 

② 相場の特定のポイントを狙い撃ちし、頭を使わなくても利益をゲットできる脳死FXロジック

プロトレーダーが使っている相場の特性を活用したFXロジックです。

非常にシンプルで勝率も高いため、忙しい方にもおすすめです。

このロジックだけで生活できるようになった人も続出していますので、ぜひ活用してみてください。

 

無裁量バイナリー

こちらはBO(バイナリーオプション)という投資方法に特化した、極めてシンプルで効果的なノウハウです。

この方法は、「ある日、特定の時刻にスマートフォンをタップするだけで、月利10%を目指すことが可能」という内容です。

もちろん、バイナリーオプションは投資であり、100%の確実性はありませんが、数多くの人々がこの手法を用いて資産を増やしている再現性の高いスキームですので、興味ある方はぜひ実践してみてくださいね。

 

FX自動売買ツール(EA)のPhoenix(フェニックス)を運用するかお悩みの方へ

フェニックスEAは、多くのEAの中でも特に利益を生み出す力が非常に高いEAです。

 

爆発的な利益を目指す他のEAと比べても、フェニックスEAの方が圧倒的に優れています。

 

これだけしっかりとしたロジックの爆益型EAはなかなかありません。

 

巷にある爆益型EAの多くはナンピンやマーチンを繰り返すだけのロジックなので、すぐに溶けてしまうリスクが高いです...

 

個人的には、トレードを自分で勉強するよりもEAを利用する方が早く楽に収益を上げることができるため、非常にオススメです。

 

もちろん、EAを使ったことがない人にとっては最初は戸惑うこともあると思いますが、実際に行動しないと何も変わらないという事実は避けられません。

 

また、フェニックスEAは無料で利用することができる上に、オープンチャットや公式LINEを通じたサポートもありますので、元手以外の費用をかけることなく安心して運用することができます。

他にはないサポート体制が整っていますので、初めてEAを利用する方にもおすすめです。

 

参加したい方は、こちらから僕のLINEを登録して、「フェニックス希望」とお送りくださいね。

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事