物販マスタリープログラム(村岡亮弥)は実態が不明?内容、口コミ、評判を検証

こんにちは、中山唯人です。

村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムという副業案件について、内容、口コミ、評判を検証してみました。

 

村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムでは、面倒な工程をすべて丸投げすることで毎月10万円稼ぐことができるとされており、円安バブルの輸出ビジネスで収入アップできた方法を無料で教えてくれるとのことです。

 

結論から申し上げると、実態が分からないままマンツーマンコンサルに促されること、割に合わない可能性が高いことから、当サイトとしてはおすすめしません。

 

  • 村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムの内容が気になる方
  • 村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムがおすすめできない理由を知りたい方
  • 稼げない副業の事例を学ぶことで副業案件の良し悪しを自分で見分けられるようになりたい方

 

は、ぜひ引き続きお読みください。

 

当サイトでは、巷にある副業案件や投資案件にするため、随時記事を更新しています。

 

気になる副業・投資調した上でご報告いたします。

 

気になる副業案件があるので検証してほしい方、おすすめの副業を教えてほしい方はこちら↓へどうぞ。

 

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)の実態とは?

物販マスタリープログラムのLINEに登録してみると...

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)の実態を確認するため、案内ページのフォームにメールアドレスを入力し、登録してみました。

 

 

メールアドレスを登録すると、LINEの登録も促されましたので、LINEを登録してみました。

 

 

登録すると挨拶メッセージが送られ、自己紹介の後に限定3名の1時間マンツーマンコンサルに促されます。

 

え、これだけ?

 

と僕は正直思いました。

 

検索エンジンやSNSの広告で登録できるタイプの副業案件は、内容を少しずつ小出しにして関心を高めてから無料相談や無料コンサルを促し、最終的には高額コンテンツの成約にもっていくパターンが多いです。(このようなマーケティング手法をプロダクトローンチと言います)

 

プロダクトローンチでは販売者の自己紹介から始まり、

 

  • 実際に稼いだ実績
  • 稼いだ人の喜びの声
  • ビジネスがターゲットにしている市場の現状
  • ビジネススキームの概要
  • ビジネススキームのメリット

 

などを少しずつ説明した後、募集期間を設定した上で無料相談の機会を設けることが多いのですが、この案件では自己紹介の後にいきなり無料コンサルの日程調整を促されます。

 

立ち上げたばかりでプロダクトローンチをするためのコンテンツが整っていないのか、あえてこのようにしているかは分かりませんが、ビジネスの実態がさっぱり分からないまま通話コンサルに参加する気にはとてもなれないのではないかと...

 

物販マスタリープログラムは高額コンテンツへの誘導あり

物販マスタリープログラムでは無料でマンツーマンコンサルを受けることができるとのことですが、その時間は1時間のみ。

 

正直言って、1時間の通話だけで全くの未経験者が毎月10万円稼げるノウハウをマスターすることはまず無理です。

となると、その後どうなるかはおそらく想像できると思います。

 

そう有料コンテンツへの誘導ですね。

 

SNSで広告を出稿していることから、少なくとも10万円以上の高額コンテンツの可能性が高いです。

 

商売でコンテンツを売る以上、時間とコストの採算がとれるような価格に設定することが基本。

 

広告宣伝にお金をかけて1時間の無料コンサルを設けるとなると、3~5万円程度の金額ではとても採算が取れません。

 

僕の経験上、よほど大きなメリットがない限り10万円以上のコンテンツに参加することはおすすめしません。

なぜなら、わざわざ10万円以上もの大金を払わなくてもガチで稼げる比較的安価なコンテンツがそこらじゅうにあるからです。

 

あの有名なBrainでも5万円以内で良いノウハウはたくさんありますし、アドモールの公認コンテンツならそのほどんどが3~5万円程度で購入後30日間のサポートもついています。

 

もちろん、コンテンツ内容が実用的で、サポートが手厚い、サポート期間が無期限、かなりお得な代行サービスがあるなど、他の安価なプログラムにはないメリットがある場合は、たとえ数十万円のプログラムでも参加するのは全然アリです。

 

しかし、読者を引き込むための大事な位置づけとなる案内ページやLINEでわずかな説明しかできていない中で、10万円以上の価値のある手厚いサービスを受けられるかというと首をかしげざるをえず、割に合わない可能性が高いです。

 

ちなみに、物販マスタリープログラムが有料コンテンツであることは特定商取引法に基づく表記からも分かります。

 

特定商取引法に基づく表記を見てみると、商品に関して次のように書かれています。

 

商品引き渡し時期 初回のご入金確認後3営業日以内にご案内します。
商品引渡し方法 商品購入メールアドレスへ配信
返品・不良品について お客様のご都合による返品および返金には応じられません。

 

つまり、無料コンサルは有料コンテンツ案内のための前フリということですね。

 

無料コンサルの後に有料コンテンツを案内すること自体はよくあることですし全く問題はありませんが、もし「無料コンサルで全てが学べる」と思っている方がいらっしゃればそれは違うということを認識しておいてください。

 

検索エンジンやSNSの広告から登録するタイプの副業・投資案件が行っている無料相談や無料コンサルは、それ自体は無料でもバックに有料コンテンツを控えていることがほとんどです。(そうしないと採算が取れません)

 

物販マスタリープログラムの運営者「村岡亮弥」とは誰なのか?

物販マスタリープログラムの信憑性を検証するため、運営者(仕掛け人)である「村岡亮弥」がどのような人物であるかについて調べてみました。

 

しかし、同氏に関する情報はまったく見つかりませんでした。

 

インターネットでビジネスをやっているとしたらホームページがあってもおかしくないですし、村岡亮弥氏のノウハウで成果を出している人がいるとしたら、何かしらの情報はあるはずなのですが...

 

ビジネスを立ち上げたばかりだからということもあるかもしれませんが、案内ページやLINEメッセージの内容が少なく、運営者の人物像も分からないとなると、通話コンサルに参加する気にはとてもならないというのが普通の感覚と思います。

 

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)の販売者情報を検証

村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムの販売者情報について検証してみました。

 

以下、物販マスタリープログラムの案内ページからアクセスできる特定商取引法に基づく表記の抜粋です。

 

販売者 中村 裕也
運営統括責任者 中村 裕也
所在地 東京都足立区西新井7-12-10-201
電話番号 090-5937-8469
メールアドレス murasident@gmail.com

 

まず、販売者と責任者が同一人物になっていますが、この案件の運営者は法人ではなく個人の「中村裕也」氏であることを表しています。

 

所在地をGoogle Mapで確認したところ、個人用の賃貸マンションとなっていました。

 

したがって、物販マスタリープログラムは中村裕也氏が個人として運営しているものと考えられます。

 

中村裕也氏について、「物販」や「輸出」などのキーワードと組み合わせて検索してみましたが、これといった情報は見当たりませんでした。

同姓同名の方が多く、どなたが物販マスタリープログラムの販売者であるかを特定することは難しいものと思われます。

 

また、ホームページアドレスが記載されていないことから、販売者としてのホームページを持っていない可能性が高いです。

 

有料コンテンツを個人が運営していること自体は全く問題ありませんが、

 

  • 仕掛け人名である「村岡亮弥」氏や販売者の「中村裕也」氏の実態が不明
  • 販売者のホームページなど、案内ページやLINEメッセージの内容の少なさを補完するようなコンテンツもない

 

ことから、販売者情報について検証した結果、物販マスタリープログラムの信憑性にプラスになるような内容は見当たりませんでした。

 

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)の口コミと評判を検証

村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムは稼げるのかどうか、他の人はどのような意見を持っているのか、口コミと評判を見ていきます。

 

まず、GoogleとSNSで口コミを調べてみたところ、稼げた・稼げなかったなどの直接的な口コミは1件もありませんでした。

 

続いて、物販マスタリープログラムの評判について調べたところ、当記事の作成日時点では1件も見当たりませんでした。

 

 

以上、口コミと評判という切り口で物販マスタリープログラムについて調査したところ、現時点では情報を確認することができませんでした。

 

今後新しい情報が入り次第追記していきます。

 

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)は実態が不明で割に合わない:当サイトの結論

村岡亮弥氏の物販マスタリープログラムは実態が不明で、有料コンテンツの価格もおそらく10万円以上と割に合わない可能性が高いです。

 

「おすすめしない」というのが当サイトの意見です。

 

なにしろ、ビジネスの内容が丸投げの輸出物販であること以外、何も分かりません。

 

ビジネスモデルが非公開であっても、そのビジネスのメリットや稼ぐことができた実績などをもう少し詳しく教えてくれれば良いのですが、この案件は(当記事の作成日時点では)案内ページもLINEメッセージも内容が少なすぎます。

 

これではとても無料コンサルに参加する気になれませんし、他の人におすすめすることもできません。

 

世の中オイシイ話はたくさんあります。

 

実際、検索エンジンやSNSの広告から登録できる「楽に稼げる系」の副業や投資案件はここ数年で星の数ほど登場してますし、今後絶えることはないでしょう。

 

しかし、

 

  • 「こんなおいしい話って普通あるのかな?」
  • 「案内ページには簡単に儲かるように書いてあるけど、現実的にこの時間でこれだけ稼ぐことってできるのかな?」

 

という視点をもって販売ページや案内ページの内容を一つ一つじっくりと見ていけば、その案件のおかしな点に気づくことができるようになります。

 

くれぐれも非現実的な美味しい話に飲み込まれてお金と時間を無駄にしないように気を付けましょう。

 

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)の実態が不明ならおすすめの副業は?

物販マスタリープログラム(村岡亮弥)は実態が不明で割に合わない可能性が高いということは分かったけど、お金は稼ぎたい...という方へ。

 

本業以外でお金を稼ぐ方法としては、大きく分けて「副業」と「投資」の二つがあります。

副業と投資のどちらかが良いかについては、

 

  • コツコツと堅実に稼げるようになりたい方、リスクを取りたくない方:副業
  • 何もしないで利益を得られるようになりたい方、副業をする時間を取ることが難しい方:投資

 

という形でおすすめしています。(個人的には楽に稼げる投資の方が好きですが)

 

完全無料で副業に取り組んでみたいなら、当サイトの完全無料コンテンツDoor to Beneficial Space(DBS)をぜひ手に取ってみてください。

 

僕のDBSは実践するだけでも月5万~10万円以上ガチで稼ぐことが可能ですし、メールアドレスとニックネーム(イニシャルでもOK)以外の個人情報は一切なしで入手できます。

 

もちろん、後から高額なオプション商材を売りつけるようなこともありません。

 

他にも無料・有料で取り組める副業案件(商材)はたくさんあります。

 

当サイトでは巷にある副業の案件が本当に稼げるのかどうかを検証し、おすすめの副業案件を紹介していますので、僕のLINEまでお気軽にご相談ください。

 

一方、投資で稼ぎたい方におすすめなのはEA(自動売買ツール)です。

 

EAは人間の感情や判断ミスに左右されることなく、プログラムに基づいたルールでトレードを行うため、FX初心者や感情に流れやすい人にとっては手動での裁量トレードよりも勝ちやすいです。

 

特に、相場の変動が素早い中での短期トレードでは、迷いや感情に邪魔されがちな人間の判断によるトレードよりもEAが有利になることが多いです。

 

2024年1月中旬現在では、UnicornというEAが好調です。

 

興味がある方は、Unicornの解説ページをご覧ください。

 

サイトの記事を見るのが面倒で「自分の現状に合わせた投資や副業のおすすめを手っ取り早く教えてほしい!」という方は、僕のLINEを登録して聞いてもらえれば相談に乗りますので、お気軽に連絡くださいね。

 

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事