Immediate Momentumは投資詐欺!笑福亭鶴瓶や徹子の部屋を騙る広告の内容を調査

笑福亭鶴瓶さんが有名テレビ番組「徹子の部屋」の生放送で日本銀行(日銀)から提訴されたと謳う「Immediate Momentum」という案件について、内容、口コミ、評判を調査してみました。

 

こんにちは、中山唯人です!

 

この「Immediate Momentum」という案件では、笑福亭鶴瓶さんが「徹子の部屋」の生放送で投資アプリの説明を行っている最中に日本銀行(日銀)から生放送を中止するように要求されたという内容の記事を騙って参加者を募集しています。

 

そのサイトの見た目は「読売新聞オンライン」とそっくりに作られていますが、実態は全くのでたらめ。

 

結論から申し上げると、この案件は詐欺ですので絶対に登録しないでください

 

念のため言及しておきますが、笑福亭鶴瓶さんや黒柳徹子さん、テレビ番組「徹子の部屋」はこの案件に全く関係ありませんので、彼らを責めたり問い合わせしたりすることは絶対にやめてください。

 

  • 笑福亭鶴瓶さんや黒柳徹子さんの名前を悪用したImmediate Momentumの内容が気になる方
  • 笑福亭鶴瓶さんや黒柳徹子さんの名前を悪用したImmediate Momentumがおすすめできない理由を知りたい方
  • 稼げない投資案件の事例を学ぶことで副業案件の良し悪しを自分で見分けられるようになりたい方

 

は、ぜひ当記事をご覧ください。

 

当サイトでは、巷にある副業案件や投資案件にするため、随時記事を更新しています。

 

気になる副業・投資調した上でご報告いたします。

 

気になる副業案件があるので検証してほしい方、おすすめの副業を教えてほしい方はこちら↓へどうぞ。

 

Immediate Momentumは投資詐欺 | 笑福亭鶴瓶や徹子の部屋を騙った怪しい案件の内容について

Immediate Momentumは、仮想通貨の自動トレードで稼ぐことを謳っているオンラインプラットフォームですが、その実態は登録者からお金をだまし取る詐欺サイトです。

早速手口を見ていきましょう。

 

Immediate Momentumの日銀から止められたという話は嘘

Immediate Momentumはスキルや知識が一切不要で、運用を始めるとたちまちお金が増えると謳っていますが、完全に詐欺です。

 

Immediate Momentumに電話番号を登録すると、電話がかかってきて最低36,600円の入金を求められますが、絶対に入金してはいけません。

 

Immediate Momentumは

 

  • 読売新聞オンラインの偽サイトを作り、笑福亭鶴瓶さんの生放送での発言を引用して日本銀行(日銀)が提訴したかのような見出し記事を掲載
  • Immediate Momentumで億万長者になったという証言を捏造
  • AI技術を駆使して暗号通貨市場のトレンドを予測し、高い確率で利益をゲットできると謳う

 

といった実に悪質なことを行っており、彼らの話は全部ウソです。

 

読売新聞オンラインに見せかけたサイトに掲載されている偽の記事の内容は、笑福亭鶴瓶さんが「徹子の部屋」でImmediate Momentumで利益を出していることを発言し、日銀から放送停止を求められたというものです。

 

しかし、これは全くのデタラメ。

笑福亭鶴瓶さんや黒柳徹子さんはもちろん、日銀もImmediate Momentumとは何の関係もありません。

 

文章で説明するよりも直接見てもらった方が分かりやすいので、画像を載せますね。

 

「鶴瓶選手」ってなんだよ?そもそも大手新聞のサイトなのに日本語おかしくない?

 

文章をよく見てみると、日本語が不自然な個所がいくつかありませんか?

 

明らかにおかしいところをマークしましたが、黒柳徹子が一人称で「僕」を使うことはありえないし、一番最初の「それを後悔」というのも変ですよね。

 

  • 本物の読売新聞オンラインのURL:https://www.yomiuri.co.jp/
  • Immediate Momentumの偽サイトのURL:https://zuchidox.com/22jpt/(危険なのでリンクは付けていません)

 

二つのサイトを見比べてもらえれば一目瞭然ですが、文章の質が全く異なります。

 

僕も文章を書くのはそれほど得意ではありませんが、個人のブログならともかく、文章で商売している大手新聞社がこんな不自然な文章の記事を載せることはありえません。

 

偽サイトの不自然な日本語を見ると、海外の詐欺業者が翻訳ツールを使っている可能性が高いです。

 

ちなみにImmediate Momentumが捏造した偽記事には、笑福亭鶴瓶さんと徹子の部屋(黒柳徹子さん)だけではなく、明石家さんまさんが有名番組「アメトーク」で発言した設定のバージョンもあります。

 

こちらも明らかに日本語がおかしい箇所がありますね...(赤マーク参照)

  • 笑福亭鶴瓶さん
  • 黒柳徹子さん
  • 徹子の部屋
  • さんまさん
  • アメトーク
  • 日銀

 

こういった有名な芸能人や銀行の名前を騙ることでいかにもこの話が本当かのように見せかけていますが、騙されないようにしましょう。

 

「この副業は実践しても大丈夫かな...」
「この投資案件は詐欺かも...」
「自分に合った稼ぐ方法を教えてほしい!」

投資や副業について少しでも疑問や不安に感じたら、そのまま始めたり購入したりはせず、一度ストップしてください。

世の中投資詐欺や副業詐欺がたくさん出回っており、甘い話に巧妙に騙される人が後を絶ちません。

些細なことでも構いませんので、投資や副業に関して気になることがあれば僕のLINEまでぜひご相談ください。

 

Immediate Momentumで入金すると返金されることはない

電話ではImmediate Momentumで運用するために入金が必要と言ってきますが、一度支払ってしまうと返ってくることはありません。

 

それどころか、登録者の口座残高を操作して利益が上がっているように見せかけ、さらに多額のお金を振り込むことを勧めてきます。

 

もちろん、サイトで表示される数字はただのデモです。

 

出金しようとしても様々な難癖をつけて拒否され、最終的には連絡が取れなくなる可能性が高いです。

 

彼らはあらゆる虚言や妄言を騙って入金を求めてくるでしょうが、すぐに電話を切って無視しましょう。

 

Immediate Momentumの解約方法は無視すること

すでにImmediate Momentumに入金してしまって解約したい場合はどうしたら良いのかについてですが、先ほども説明したとおりいったん入金してしまうとお金が返ってくることはありません。

 

弁護士などの専門家に相談したところで、国内業者ならまだしも、海外業者ですのでお金を取り戻すことは非常に難しいのが実情です。

 

もし電話番号やクレジットカード番号を教えてImmediate Momentumに入金してしまったら、被害をこれ以上拡大しないためにも下記の対策を行いましょう。

 

  • 電話やメールは一切無視し、迷惑電話が気になる場合は電話番号を変える
  • クレジットカード会社に連絡し、現在の番号の停止と再発行を依頼する

 

こんなデタラメな詐欺サイトなので、解約の手続きもクソもありません。

 

強いていうなら解約の方法は「一切関わらないこと」です。

 

詐欺師達との連絡手段を遮断し、教えてしまった個人情報については可能な限り変更しましょう。

 

実はこの記事を執筆している僕自身も、詐欺まがいの副業案件に騙されて失敗したことがあります。

そのときは悔しさのあまり手のひらが出血するほど爪を食い込ませてしまい、本当にむなしく感じました。

 

だからこそ、僕と同じように騙される人を一人でも減らしたいと思っています。

 

また、僕は胸を張って語れる壮絶な過去や輝かしい逆転ストーリーを持っていませんが、いわゆる普通に育ったからこそ悩むような、今となってはくだらないコンプレックスを長年持っていました。

そのコンプレックスに悩み続けてどうだったのか、どうやって打開したのか、そしてそれが稼ぐことにどう活きているのかについて、プロフィールに書いていますので、よろしければご覧ください。

 

Immediate Momentumのような投資詐欺に合わないためには

今回のImmediate Momentumのように、有名人を騙った投資詐欺は最近増えています。

 

たとえば昨年出てきたこちらの投資詐欺。

 

 

FacebookやInstagramなどSNSの広告に紛れ込んでいますが、中田ひろゆきさんやひろゆきさんを騙っていました。

 

他にもバリエーションとして

 

  • 村上世彰さん
  • ホリエモンさん
  • 三木谷浩史さん
  • 池上彰さん
  • 森永卓郎さん

 

など、多数の有名人を騙ってお金をブン取ろうとしてきます。

 

こうした詐欺に騙されないためには、下記を常に心がけましょう。

 

  • インターネットで口コミや評判を調べる
  • 有名人を騙った案件の場合は、有名人の公式サイトやYouTube、SNSなどを確認する(本人の公式サイトやYouTubeチャンネルで詐欺の注意喚起を行うこともあります)
  • 日本語に違和感がある場合はすぐにページを閉じる(最近海外の業者が翻訳ツールを使って日本人を騙すサイトを作るケースが増えています)

 

そして一番大事なことは、甘い香りが不自然に漂う怪しい話にはそもそも近づかないことです。

 

今回の案件もそうですが、インターネットで人を騙している詐欺師達はプロ。

接触したら最後、あらゆる手口を使って誘惑してきます。

 

おそらく、こうした有名人の名前を騙った詐欺案件は今後も出てくるでしょう。

 

勝手に名前を使われた有名人からしても、問い合わせに対応したり注意喚起をしたりなどの対応に追われて、たまったものではないと思います。

 

世の中おいしい話はたくさんあります。

 

しかし、

 

  • 「こんなおいしい話って普通あるのかな?」
  • 「案内ページには簡単に儲かるように書いてあるけど、現実的にこの時間でこれだけ稼ぐことってできるのかな?」

 

という視点をもって販売ページや案内ページの内容を一つ一つじっくりと見ていけば、その案件のおかしな点に気づくことができるようになります。

 

くれぐれも非現実的な美味しい話に飲み込まれてお金と時間を無駄にすることのないように気を付けてくださいね。

 

Immediate Momentumが笑福亭鶴瓶や徹子の部屋を騙る投資詐欺ならおすすめの稼ぎ方は?

Immediate Momentumが笑福亭鶴瓶さんや有名テレビ番組「徹子の部屋」を騙る悪質な投資詐欺ということが分かったけど、お金を稼ぎたいという方へ。

 

まずは稼げるコンテンツを無料で覗いてみませんか?

 

完全無料で副業に取り組んでみたいなら、当サイトの完全無料コンテンツDoor to Beneficial Space(DBS)をぜひ手に取ってみてください。

 

マーケティングの基礎、アフィリエイト・転売ノウハウ、マインドセットなど、副業を始めるにあたって必要なコンテンツをひと通り揃えた、超有料級のコンテンツです!

 

僕のDBSを実践するだけでも、月5万~10万円くらいなら比較的早い段階で稼げます。

 

メールアドレスとニックネーム(イニシャルでもOK)以外の個人情報は一切なしで入手できますので、興味ある方は今すぐこちら↓からチェックしてみてください。

 

他にも無料・有料で取り組める副業案件(商材)はたくさんあります。

 

たとえば、先日レビューしたRIBという副業商材。

 

有料ではありますが、とあるソフトウェアの「撮影」と「報告」の作業の繰り返しだけで手軽に稼ぐノウハウが解説されています。

 

RIBで取り組むビジネスのジャンルは需要がバカ高く、今後も上がっていくでしょう!

 

RIBで実践する内容は僕も相当詳しいですし、RIBを実践する主要なプラットフォームで相応のポジションを築いている僕だから提供できる特典やサポートもありますので、興味ある方はぜひレビューページをご覧ください。

 

 

そしてもう一つの選択肢として、当サイトを見てくださっている方は「楽に稼ぐこと」に関心があると思います。

 

楽に稼ぐ有力な手段は、何といっても「投資」です。

 

なぜなら、資金管理さえ行えば自分の手を動かさなくても稼ぐことが可能だからです。

 

副業と投資のどちらをやるべきか、当サイトのおすすめ案件としてどのようなものがあるか気になる方は、こちらのページにガイドラインとして簡単にまとめていますのでぜひご覧ください。

 

サイトの記事を見るのが面倒で「自分の現状に合わせた投資や副業のおすすめを手っ取り早く教えてほしい!」という方は、僕のLINEを登録して聞いてもらえれば相談に乗りますので、お気軽に連絡くださいね。

 

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事