マッチングアプリのデートでは男性が奢るべきか?

この記事では、マッチングアプリのデートでは男性が奢るべきか?ということについて考えてみたいと思います。

 

どうも、たまには僕が一時期頻繁に利用していたマッチングアプリについて書こうと思った中山唯人です。

自慢ではありませんが、僕はマッチングアプリで200人の女性と出会っていますw

 

僕のマッチングアプリでの出会いエピソードは追々記事にしていきたいと思いますが、200人のうち約110人がPairs(ペアーズ)、約80人がTinder(ティンダー)、残りがその他のアプリという感じです。

 

マッチングアプリ、最近ますます流行ってきていますよね。

今ではマッチングアプリで結婚することも当たり前になっています。

 

さて、ここで質問です。

 

マッチングアプリのデートでは男性が奢るべきですか?と聞かれたらあなたはどのように答えますか?

 

そりゃあ男はエスコートする側だから奢って当然だろ。

 

いやー、男が奢るのはもう昔の風潮だろ?今は割り勘が当たり前になってきてるし。

 

本音としては、出してもらえるとありがたいかな...

 

その時の時間を楽しめるなら割り勘でもOK!

 

色々考えはあると思います。

 

男性側と女性側の職業や年齢にもよりますが、このテーマについての僕の基本的な見解は

 

  • 基本的には男性が奢る前提で会うべき
  • 女性側に割り勘にしたい意思があれば割り勘に切り替えればOK

 

になります。

 

この記事では、マッチングアプリで男性が奢ることについての考え方を掘り下げていきますので、マッチングアプリを利用している方はぜひご覧ください。

 

マッチングアプリのデートで男性が奢るべき理由

マッチングアプリを利用してデートをする際、男性が奢るべき理由はいくつかあります。

 

デートでは男性が奢るべきという根強い観念

まず、伝統的なジェンダーロールの一環として、男性が奢ることが一般的という風習はいまだに根強いです。

 

長い歴史の中で、男性は女性を守り、支える責任があると考えられてきました。

そのため、デートでは男性が食事や飲み物などを負担することが当たり前とされてきたのです。

 

僕より世代が少し上の先輩は、「自分達の世代が独身時代デートや合コンをしていたときは、全部奢るのが当たり前だった」と言っていました。

 

近年は男性が奢るという習慣が緩くなってきてはいますし、デート代を割り勘にしている男女もしばしば見聞きしますが、このような伝統的な価値観はなかなか消えないもの。

 

建前では割り勘でもOKと言っていたとしても、本音では「おごってほしい」「特別扱いしてほしい」と思っている女性は相当多いです。

 

女性への思いやり

また、男性が奢ることは、女性に対する思いやりや尊重の表れとも言えます。

 

特に最初のデートではお互いを知り合うための場で、それぞれ相手のことを見極める段階にあります。

奢ることは、相手を大事に思っていることを示す一つの行為であり、女性に対して思いやりの気持ちを間接的に示す方法でもあるのです。

 

特にナンパやワンナイト寄りの出会いでは、なおさら「特別扱いする」ことが大事。

女性側が強く断らない限りは、必ずと言っていいほど奢るべきです。

 

経済力や地位のアピール

さらに、男性が奢ることは、自身の経済力や社会的地位をアピールする機会でもあります。

 

女性は安心感や安定感を求めることが多く、奢ってくれる男性は自身の将来に対して一定の自信を持っていることを示していると受け取られやすいです。

 

必ずしも100%男性が奢る必要はない

基本的には男性が奢った方がメリットは多いので、マッチングアプリでのデートでは全額奢ることを前提として会うべきです。

 

ただし、ここで重要なのは、男性側が全額奢ることを常に想定しておく必要はあっても、実際には必ずしも全てのデートで奢る必要はないことです。

 

お互いのコミュニケーションを通じて相手の意向を尊重し、必要に応じて割り勘に切り替えることも選択肢に入れておきましょう。(まれに奢られることが嫌いの女性もいますので)

 

そのためにも、デートで男性が実際に奢るべきかどうかを見極める必要がありますので、その方法を解説します。

 

マッチングアプリのデートで男性が奢るべきかどうかの見極め方

マッチングアプリのデートにおいて男性が奢るべきかどうかは、女性のスタンスを見極めることが鬼大事。

 

僕の今までの経験上、基本的には男性側が奢るスタンスで問題はありませんが、女性の考え方によって異なる場合もあります。

 

あくまで男性側が奢るということで押し通すのもアリですし、出会い系ノウハウでそのように指導している方もいるでしょうが、僕は女性側が負担しても良いという意向を持っているなら、部分的に負担してもらうのは構わないと思います。

 

まず、会計時に女性が自ら財布を出してこないかを見てみましょう。

 

女性が財布を出さずにいる場合

会計時に女性が財布を出さずにいる場合は、男性が奢ることを心地よく受け入れている可能性が高いです。

何も言わずに男性がそのまま奢ってOK。

 

また、お店を出る話になった段階でお手洗いに向かう女性もいますが、僕の経験上、その場合も男性側で先に会計を済ませておいて問題はありません。

 

少し高度なテクニックになりますが、相手の女性が「男性によるエスコート」や「特別扱いされること」を重視してそうなタイプの場合、会計時にお手洗いに行くことを男性側から促すと印象がアップすることもあります。(特に、マッチングアプリのプロフィールで男性側に奢ってほしいことを明示している女性に効果大)

 

余談ですが、あえてお店を出るタイミングでお手洗いに行くことで、僕に会計を済ませることを暗に促したと思われる女性もいました。(その女性との2回目のデートでは、1回目のデートでトイレに行っている間に会計したことを褒められましたw)

 

女性が財布を出した場合

一方、会計時に女性が財布を出した場合は、男性側の奢り方について注意が必要です。

まずは「ここは僕が出すから大丈夫だよ」と、男性が全額奢ることをさりげなく提案してみましょう。

 

そこで女性が断らなければ、そのまま全額奢るのが正解。

 

一方、2度提案しても女性が断った場合は、区切りの良い金額(例えば半分など)を女性に出してもらって構いません。

 

このような対応をすることで、適切に奢りつつ、相手の意図を尊重して必要に応じて割り勘に切り替えることができます。

 

デートの回数や関係性によっても違いはありますが、特に初めてのデートやまだ関係が浅い場合は、積極的に奢る姿勢を持った方が良いです。

 

また、奢り方だけでなく、奢る相手のニーズや希望にも目を向けるというアプローチもあります。

たとえば、相手の女性が特定な料理や飲み物に興味を持っている場合、

 

  • 一軒目の飲食では割り勘にする(女性が割り勘希望の場合)
  • 二軒目にその女性が興味を持っている料理や飲み物がピンポイントで提供されているお店に行き、二軒目では男性が奢る

 

ようにすると、あまり負担をかけずにご馳走してもらった印象を与えることができます。

 

もちろん、最終的には、相手のスタンスや状況に合わせて柔軟に対応することが鬼大事。

 

基本的には男性側が奢るということを想定しつつ、互いの意見を尊重しながらデートの進行を進めていきましょう。

 

マッチングアプリのデートでは男性側が常に奢る姿勢を持とう!

マッチングアプリのデートでは、基本的には男性が全額奢ることを前提で会った方が良いです。

そのためにも、常に男性側が奢るという姿勢を持っておくことが大事。

 

もちろん、先ほど言及したように、中には奢られることを好まない女性や割り勘派の女性もいます。

 

それでも、なんだかんだいって

 

「ごちそうしてもらいたい」

「特別扱いされたい」

「エスコードされたい」

 

という女性は多いです。

 

マッチングアプリのプロフィールを見ても、そのような内容を書いている女性は少なくありません。

 

それに、あらかじめ全額奢る前提でデートに挑んだ方が精神面でも楽です。

 

割り勘で済んだら安上がりになるし、相手が割り勘OKだったらいいな~

 

という姿勢でデートに臨むと、いざ全額奢る状況になったとき、

 

2人分の代金は高いなぁ...割り勘なら良かったのに...

 

といったネガティブな感情が表に出てしまい、女性の好感度を下げてしまうリスクがあります。

 

FXや仮想通貨で負けてしまう人が多い理由の記事でも書いているように、人間は感情の生き物。

 

悪い状況になってしまうと、なかなか顔に出すことを隠しづらいものです。

 

だからこそ、常に自分が奢っても問題ないという姿勢を持ってデートに挑むことが大事です。

そうすることで、実際に奢る場面になったときに精神的に余裕を持つことができます。

 

そしてもう一つ大事なことがあります。

 

意気込みだけではなく、金銭的にも奢る余裕を持てるようになることです。

 

そのためにも、たくさん稼げるようになりましょう。

 

お金をたくさん稼げるようになり、生活費以外に回せる金額が増えれば、デートのレパートリーも増え、女性の満足度を高くできる可能性が高まります。

 

では、今よりたくさん稼げるようになるためには何をしたら良いのか。

手段としては、大きく分けると

 

  1. 本業で昇格・昇進することで昇給する
  2. もっと稼げる業界や企業に転職する
  3. 副業で稼ぐ
  4. 投資で稼ぐ

 

の4つが考えられますが、当サイトでは主に3.と4.の副業と投資を扱っています。

 

どちらに取り組んでも良いですが、僕としては

 

  • 負けるリスクを背負うのは絶対にイヤな方、自分の力でコツコツ稼げるようになりたい方:副業
  • 時間がない方、楽に稼げるようになりたい方:投資

 

をおすすめしています。

 

とはいっても、これだけでは何をやったら良いか分からないと思います。

 

そこで、当サイトでは巷にある投資や副業の案件が本当に稼げるのかどうかを検証し、おすすめの投資案件や副業案件(商材)を紹介していますので、ぜひご覧ください。(今は当サイトのオリジナルEAEAより楽なPAMMという完全放置の運用方法をおすすめしています)

 

サイトの記事を見るのは面倒なので手っ取り早くおすすめを教えてほしい!という方は、僕のLINEを登録して聞いてもらえれば相談に乗りますので、ぜひ登録してみてくださいね。

 

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事