副業初心者必見:スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント

スマホを使うことが当たり前になった今、手軽に実践できるスマートフォン向けの副業案件や投資案件が多数生まれ、副業や投資に関する話題が社会全体に広がってきています。

 

管理人の中山唯人です!

 

当サイトでは、様々な副業案件や投資案件の調査を行い、レビューしています。

 

調査をしていて思うのは、スカ案件が本当に多いこと。

これだけ多くの詐欺まがいの副業案件や投資案件があれば、騙される人が多くいることも当然といえば当然です。

 

だからこそ、当サイトも活躍する場があるわけですが、詐欺まがいの案件に騙されずにガチで稼げる副業や投資を選んで取り組んでいくためには、稼げない副業や投資の事例を学ぶことは鬼大事。

 

そこで、この記事では副業初心者の方に向けて、主にいわゆる「スマホ副業」に焦点をあてて、副業案件のケーススタディから得るべき重要なポイントについて解説します。

 

これらのポイントを常に頭に入れておくことで、詐欺まがいの副業案件や投資案件に騙されることなく、自分に合った副業や投資にめぐり合いやすくなります。

 

当サイトでは、巷にある副業案件や投資案件にするため、随時記事を更新しています。

 

気になる副業・投資調した上でご報告いたします。

 

また、僕のLINEに登録してくださった方に本当に稼げるコンテンツを完全無料でプレゼントしていますので、稼ぐ方法としてどのようなものがあるかを無料でチェックしたい方は、良かったら僕のLINEに登録してみてくださいね。

 

気になる副業案件があるので検証してほしい方、おすすめの副業を教えてほしい方、僕の無料コンテンツで稼いでみたい方はこちら↓へどうぞ。

 

スマホ副業のケーススタディの重要性:騙されないために

スマホを使った副業は近年注目を浴びており、多くの人々が自分の時間を有効に活用する方法として取り入れています。

 

しかし、インターネット上には悪徳業者や詐欺師も存在し、騙される危険性もあるため、副業を始める前にケーススタディを行うことは非常に重要です。

 

ケーススタディとは、実際にその副業に取り組んだ人々の経験や成功・失敗事例を調査し、分析すること。

例えば、特定のスマホアプリを使った副業がある場合、そのアプリを実際に使った人々がどのような結果を得たのかを調査することができます。

 

ケーススタディを行うことで、副業に関する情報や評価を客観的に把握することができます。

 

具体的には、他の人がどのような方法で収益を得ているのか、収入の安定性や副業に要する時間・労力の実態、報酬の支払いの信頼性などを知ることができます。

 

さらに、ケーススタディは詐欺や悪徳業者を避けるための有効な手段でもあります。

 

実際に副業案件や投資案件に登録し、内容を検証することで、詐欺や悪質なビジネスモデルに遭遇する可能性を減らすことができます。

 

また、ケーススタディを通じて情報を共有し合うことで、多くの人が同じ失敗を繰り返すことを防ぐこともできます。

 

当サイトでは、副業はとにかく「やる」ことが大事と常々書いていますが、無計画に「えいやー!」でパッ選ぶのではなく、ケーススタディをすることも大事です。

 

他の人々の経験や事例を参考にすることで、副業に関する正しい情報を得て、騙されるリスクを減らし、自分自身の能力や環境にマッチした副業を選ぶことが可能になります。

 

一方で、ケーススタディに時間をかけすぎてもいけません。

当サイトや他のサイトで事例をいくつか確認し、ある程度ケーススタディができたら、行動に移すことがなによりも大切です。

 

稼げない副業案件や投資案件の特徴をつかめたら、稼げる副業や投資の情報収集に移り、自分に合いそうなジャンルや案件を決めていきましょう。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント1:美味しい話には裏がある

スマホ副業を始めようとする際に注意すべきポイントは、美味しい話には裏があるということです。

 

スマホ副業を紹介する案件の案内ページや動画では、良いことばかりが言われています。

 

しかし、それらの情報だけを信じてしまうと、トラブルや詐欺に巻き込まれる可能性が高まります。

 

例えば、スマホをポチポチするだけで1日何万円もノーリスクで稼げるという案件は、ほぼ100%詐欺といっても過言ではありません。

 

現実的に考えて、そんな簡単に大金を稼げる方法は存在しません。

 

しかし、案内ページや動画では、簡単に稼げるという美味しい話がされているため、初心者の方でもなんとなく信じてしまいがちです。

 

副業を始める前には、販売ページや案内ページだけの情報を鵜呑みにせずに、その案件について確認しましょう。

 

インターネット上でその案件について情報を検索するだけでなく、他の人の口コミやレビューも参考にすることが重要です。

 

実際にその副業を行っている人々の体験談や成功例を見つけることで、詐欺案件かどうか見抜くことができます。

 

美味しい話には裏があることを理解して、冷静に判断することがこれから取り組んでいく副業を選ぶ上で重要です。

 

くれぐれも甘い話に乗せられて、身ぐるみをはがされないようにしましょう。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント2:安い価格の案件には高額なバックエンドが潜んでいる

スマホ副業を始めるにあたって、やたら安い案件を見かけた場合は注意が必要です。

 

なぜなら、安い価格の案件には高額なバックエンドが潜んでいる可能性があるからです。

 

商品名に注意する

まず一つ目のポイントは、商品名に注意することです。

 

特に、初心者が始めるためのセットを匂わせるような、"基本セット"や"スタートパック"といった名称の商品名には要注意。

 

これらの商品は、低価格で手軽に始められることを売りにしていますが、実際にはその後に高額なバックエンドの契約を勧められることになります。

 

十分に注意しましょう。

 

通話サポートに注意

次に、二つ目のポイントは、無料の通話サポートに関してです。

 

稼げない詐欺まがいのスマホ副業の多くでは、無料の通話サポートを提供していると謳っており、電話をしたら最後、強引に高額なバックエンドの契約を推奨してきます。

 

悪質な業者の場合、借金することを勧めたり、キャンセル料として数万円~数十万円の金額を取ると脅したりしてくることもあります。

 

もちろん、詐欺ではないまともな副業案件であっても、通話中にバックエンドを勧めてくることもありますので、事前にバックエンドに勧誘されるかもしれないことを念頭に置いた上で、不要な場合は「いらない」ときっぱり断るようにしましょう。

 

販売価格以上のキャッシュバックを謳っている案件はほぼ100%バックエンドあり

販売価格以上のキャッシュバックを謳っている案件は、ほぼ100%の確率でその背後に高額なバックエンドが潜んでいます。

 

なぜなら、販売価格以上のキャッシュバックをしても、販売者側にはメリットがないからです。

 

販売者も商売であり、赤字になるような提案をすることはありません。

 

つまり、このような案件には何らかの裏があると言えるのです。

 

したがって、スマホ副業を始める際には、目先のキャッシュバックに目をくらませず、潜在的なバックエンドにも注目することが重要です。

 

安い価格の副業案件には魅力的な面もありますが、その背後には高額なバックエンドが潜んでいることも多いです。

 

安い価格に騙されず、しっかりと調査を行い、失敗のない副業活動を実践しましょう。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント3:仕掛け人の経歴や実績はあてにしない

スマホ副業を始める際に、仕掛け人や案内人の経歴や実績に注目する方も多いかと思いますが、実はそれはあまりあてになりません。

 

なぜなら、多くの場合、仕掛け人はハンドルネームを使用し、経歴や実績についても誇張や架空の設定を行っているからです。

 

副業案件の中には、評判の良いものであっても、仕掛け人は本名を使用していない場合があります。

 

たとえば、僕が使っているAIライティングツール(試用版はこちら)を始めとする優良なツールやノウハウがたくさんある「アドモール公認コンテンツ」でも、仕掛け人はハンドルネームを使用しています。

 

これは、仕掛け人の個人情報を守るためや、プライバシーを守るための対策として行われているのです。

 

さらに、一部の副業案件では、仕掛け人の名前や経歴を持つ役者を雇っているケースもあります。

 

このような場合、顔写真入りの仕掛け人は実際にそのビジネスには関与しておらず、単に演じるために登場しているのです。

 

ですから、見た目や経歴に惑わされることなく、副業案件を判断することが重要です。

 

仕掛け人の名前や経歴は、読者たちを話に引き込むための話題として使われることがほとんど。

それらは実際には案内人がそのビジネスで成功した証拠ではなく、あくまでマーケティング上の手法として使われているのです。

 

したがって、仕掛け人の経歴や実績に過剰な期待を抱くことなく、副業案件を選ぶべきです。

 

副業案件や投資案件を選ぶ際には、仕掛け人の経歴や実績よりも、より具体的な情報や実績に基づいた判断をすることが大切になります。

 

例えば、案件の内容や提供されるサービス、報酬の内容などを評価することが重要です。

 

また、実際に参加した人の口コミや評判を調べるなど、より客観的な情報を集めることも有用です。

 

副業の選択は自分自身の判断とリサーチに基づいて行うべきです。

 

仕掛け人の経歴や実績はただの話題として捉え、具体的な情報を探し出すことによって、自分に合った副業案件を見つけることができるでしょう。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント4:特定商取引法に基づく表記と利用規約を必ず確認しよう

インターネットで取り組む副業や投資を検討するにあたって、「特定商取引法に基づく表記」と「利用規約」は非常に重要な情報です。

 

なぜなら、特定商取引法に基づく表記と利用規約を確認することで、販売者の信頼性や商品の提供形式などについて把握することができるからです。

 

特定商取引法に基づく表記には、販売者の法人名、代表者名、連絡先などの情報が書かれていますが、これらは販売者の正体を把握するために重要なポイントです。

 

信頼できる販売者であるかどうかを判断するためには、これらの情報を確認することは必須といっても良いでしょう。

 

インターネット上で検索して評判や口コミを調べることで、販売者の信頼性や評判を把握することができます。

 

他の人の体験や意見を参考にすることで、より安心して取引することができるでしょう。

 

また、特定商取引法に基づく表記と利用規約には、商品の提供形式や返金保証、キャッシュバックの規定も書かれています。

 

稼げない悪質な詐欺まがいの案件の多くでは返金保証やキャッシュバックがあると謳っていますが、特定商取引法に基づく表記や利用規約を実際に確認してみると、

 

  • 「返金は受け付けていない」と書かれており、返金保証自体が嘘
  • 返金保証やキャッシュバックの適用条件が非常に厳しく、条件を満たすことが事実上不可能
  • 返金保証やキャッシュバックの条件を満たすにはバックエンドの購入が必須

 

のどれかに該当する場合がほとんどです。

 

しかも、返金保証の対象は安価なフロントエンドのみで、高額バックエンドが返金対象になることはありません。

 

基本的には、副業・投資案件においては返金はないものと考えてください。(優良な副業・投資案件は返金自体を受け付けていないことが多いです)

 

副業・投資案件の販売ページや案内ページでは、楽してたくさん稼げるような良いことばかりが書かれていることが多いですが、販売ページや案内ページはあくまでも広告ですので、なんだって書けます。

 

その案件の実態を垣間見るためにも、特定商取引法に基づく表記や利用規約を確認することは非常に重要です。

 

販売者の情報、商品の提供形式や返金保証の規定など、重要な情報を見逃さず事前に確認することで、購入した後も安心して取り組むことができるようになるでしょう。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント5:本当に稼げる案件は広告に載せていないものも多い

本当に稼げる案件はGoogleやSNSの広告に載せていないものも多いです。

 

なぜなら、広告を載せなくても評判が良い案件は口コミやアフィリエイターのレビューで自然と広まるからです。

 

そのため、広告費がかかる分、コンテンツ代も高くなることは必然です。

 

つまり、広告費が上乗せされる分、それらの案件のコストパフォーマンスが削られる可能性があるのです。

 

例えばの例として、アドモールというASPが提供している「アドモール公認コンテンツ」というスマホ副業案件があります。

 

この案件はコストパフォーマンスの良い数万円程度の副業案件が多いですが、GoogleやSNSの広告には一切載っていないのが特徴です。

 

それでも評判が良いのは、口コミやアフィリエイターのレビューなどで多くの人に広がっているからです。

 

広告に載せるという手法は、集客において一定の効果はありますが、その分費用がかさむため、コンテンツ代に反映せざるをえず、コストパフォーマンスが下がる可能性があるのです。

 

一方で、口コミやアフィリエイターのレビューによって自然な形で広がる案件は、広告費がかからないため、コストパフォーマンスが高くなりやすいです。

 

スマホ副業を探す際には、広告に載っている案件だけにとらわれず、口コミやアフィリエイターのレビューなどで評判が良い案件も探してみましょう。

 

広告費がかかっていない分、コンテンツ代も抑えられている可能性があり、稼げる案件を見つけるチャンスが広がります。

 

スマホ副業のケーススタディから学ぶ重要ポイント6:メリットだけでなくデメリットの確認を

スマホ副業を始める際、稼げる良い案件に出会えたとしても、それが自分に合っていない場合もあります。

 

例えば、コストパフォーマンスの良いウェブデザインを学んで稼ぐ案件があったとしても、自分がデザインに向いていなければ大きな困難が予想されます。

 

案件の情報については、販売者が作成した案内ページや販売ページを参考にすることが多いですが、デメリットが分かりづらい場合もあります。

 

なぜなら、販売者は当然自身の商品を良い印象で紹介したいため、デメリットを控えめに記載することがしばしばあるからです。

 

そこで、案件に興味を持ち、購入して取り組むことを真剣に検討する場合は、販売者や紹介者(アフィリエイターなど)に「〇〇のデメリットをあげてあげるとすればどのようなものがありますか?」と問い合わせることをおすすめします。

 

まともな販売者や紹介であれば、正直にデメリットについて教えてくれるでしょう。

 

デメリットを事前に把握することで、自分に合うかどうかを確認することができるとともに、取り組む前と後の感覚的なギャップを埋めることができますので、モチベーションの低下を防ぐことにもつながります。

 

もし販売者に相談しづらい場合は、僕も知っている範囲でお伝えしますし、ご要望があれば調査もしますので、気軽にお問合せください。

 

スマホ副業のケーススタディを踏まえて稼げる副業案件・投資案件を選ぼう

稼げるようになるためには、自分に合った副業案件や投資案件を選ぶことが不可欠です。

 

ただし、単に選ぶだけでは不十分で、一度選んだら迷うことなくそれに取り組むことも鬼大事。

 

稼げる副業案件を選ぶ際には、サポートが無期限であったり、個別サポートがよほど整っているなどのメリットがある場合、数十万円規模の高価な副業案件を購入して取り組むことも一つの選択肢として考えられます。

 

しかし、0から1に進む際には、僕が提供している無料コンテンツ「Door to Beneficial Space」や数万円規模の副業案件で問題ありません。

 

数万円規模のノウハウや当サイトで提供しているような無料コンテンツだけでも月数十万円稼げている人はたくさんいます。

 

稼げる副業や投資に関して、おすすめを教えてほしい方や自分に合った副業や投資のジャンルの相談に乗ってほしい方は、ぜひ僕に連絡してください。

 

稼げる副業や投資は、理想的な生活を送るための一つの手段です。

 

未来を変えるための第一歩を踏み出しましょう。

ぜひ気軽にご相談ください。

 

僕自身も、かつて中身の全くない5万円の情報商材に騙されたことがありますが、騙されたときの虚しさは一生忘れられません。

 

詐欺まがいの副業案件や投資案件に騙される方を一人でも減らし、副業や投資によって稼げる方を一人でも増やす、この使命を持ち続けて当サイトを運営していきますので、引き続きよろしくお願いします。

 

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事