ポイントサイトは稼げない?稼ぐためのコツと利用上の注意点を解説

こんにちは、中山唯人です!

今回はポイントサイトについて取り上げていきます。

 

インターネット上にはたくさんのポイントサイトがありますよね。

僕自身もモッピーやハピタスなどの著名なポイントサイトを使っていました。

 

一見便利で稼ぎやすいポイントサイトですが、誰にでもおすすめかというとそうではありません。

ポイントサイトの特性に合うかどうか考えてみるべきです。

 

当記事では、ポイントサイトをおすすめしないタイプの人の特徴や、ポイントサイトで効果的に稼ぐためのコツなどについて説明しています。

 

  • 手軽に稼げる方法としてポイントサイトがあると聞き、概要を知りたい方
  • ポイントサイトを始めようとしている方
  • ポイントサイトをやっているものの実績が伸び悩んでいる方

 

は、ぜひ当記事をご覧ください。

 

個別の副業案件やおすすめの副業についての質問はこちら↓へどうぞ。

 

ポイントサイトをおすすめできないタイプの人に共通している特徴とは?

まずはじめに、ポイントサイトに向いていないタイプの人の特徴を説明します。

 

なぜなら、向いていない事に関するやり方やコツを説明されても、時間の無駄に感じるからです。

もしあなたがそれらの特徴にあてはまるようでしたら、そもそもポイントサイトをやらない方が良いと思います。

 

それでは内容に入っていきましょう。

 

生活費を稼ぐ手段として活用しようとしている

ポイントサイトを生活費を稼ぐ手段として考えているのでしたら、まずやめた方が良いです。

ポイントサイトで稼げるお金には上限があり、生計を立てるのは非現実的と考えるべき。

 

ポイントサイトは、お小遣い稼ぎの一つとして捉えることが大事です。

 

長期間続ける根気がない

また、ポイントサイトに向いていない人としては、根気がない人も挙げられます。

 

ポイントサイトでの報酬は、1つ1つのポイント数が少ないため、そこで得た報酬がたくさん溜まるまでには時間と根気が必要です。

 

根気が無く、すぐに結果が出ないとあきらめてしまう人は、ポイントサイトには向いていないと思います。

 

自分自身が取り組める範囲を考えられない

ポイントサイトを始める際には、自分自身が取り組める範囲を考えることが重要です。

 

「◯日間で◯円分のポイントを獲得する」というような目標を立てた場合、それを達成するためにはどのくらいの時間、労力、忍耐力が必要になるのかをよく考えるべきです。

 

例えばあなたがフルタイムの仕事をしているとしましょう。

 

まず、仕事がフルタイムですのでポイントサイトに取り組める時間は限られてきますよね。

そして仮に手取りが20万円だとすれば、月々に必要なお金を差し引っくとポイントサイト経由でショッピングするために使えるお金はせいぜい数万円くらいのはずです。

 

この状況では、「1か月で20万円分のポイントを獲得する」目標を立てても無謀です。

 

ポイントサイトで成功するためには、目標を達成するために時間や労力を割けるのか、無理のない範囲で取り組めるのかを確認することが鬼大事。

 

それができない方は、ポイントサイトには向いていないでしょう。

 

完璧主義で1円単位の報酬にこだわる

ポイントサイトは、自分の時間や労力に見合うだけの報酬が得られる場合がありますが、完璧主義の人には向かない場合があります。

 

なぜなら、1円でも報酬が得られないと時間の無駄だと感じてしまうためです。

 

また、ポイントサイトは無効になる事もあるため、その程度の事でイライラする人にはおすすめできません。

 

個人情報の取り扱いに敏感

個人情報の取り扱いに敏感な人もポイントサイトには向いていません。

 

最近では個人情報の漏洩や特殊詐欺が横行していることもあり、個人情報を書くことに抵抗を感じる人もいると思いますが、ポイントサイトでポイントを得るためには個人情報が必要となることが非常に多いです。

 

もちろん、まともな企業は個人情報の取り扱いを厳重に行っています。

しかし、それでも個人情報が流出してしまわないか心配に感じる人は、メンタル的にも良くないのでそもそもやらない方が良いと思います。

 

以上が、ポイントサイトをやめたほうがいい人たちに共通する特徴となります。

 

まずは自分がポイントサイトに向いているかどうかを十分見極めてから始めていきましょう。

 

ポイントサイトはスキルアップには向かない

ポイントサイトは簡単に報酬を得ることができるため、多くの人が利用しています。

 

しかし、将来に副業などでスキルを身につけたい人は、ポイントサイトをあまり使わない方が良いです。

 

なぜなら、ポイントサイトは主にルーティン作業であり、専門スキルを身につけることはできないからです。

 

ポイントサイトで得られる報酬は、多くの場合、わずかな金額分であり、スキルアップには役立ちません。

少ない報酬のために時間や労力を浪費することになりますので、スキルアップを重視したいならあまりやらない方が良いです。

 

スキルアップを目的とした副業を行いたいなら、ポイントサイトよりも、自分自身を成長させることができる仕事やビジネスを選ぶことが重要です。

自分の興味や才能に合った仕事やビジネスを見つけ、継続的に取り組むことが、スキルアップや収入増加に繋がるでしょう。

 

そのため、スキルアップを目的とした副業に取り組む場合は、あくまでもポイントサイトは一時的な収入源としての位置付けで、生活する上で必要な物を購入したりサービスを開始したりするときのみポイントサイトを使うことをおすすめします。

 

時間と労力をポイントサイトよりもスキルアップに使い、長期的な副業やキャリアアップに繋げることが、より良い将来のために必要になっていきます。

 

ポイントサイトで稼ぐコツとは?高収益案件に集中することが重要

ポイントサイトでは様々な案件が用意されていますが、その中には報酬が低いものも多いです。

 

例えば、サイト内のゲームをプレイするだけでポイントを獲得できたり、指定されたサイトにアクセスしたり、アプリをインストールしたりする案件は、報酬額がかなり少なく設定されています。

 

最初は簡単な案件から取り組んでいくことに反対はしませんが、報酬が安くてコスパが悪い場合は無視することも大事な戦略です。

 

そうすることで、高収益案件に集中して取り組むことができます。

 

例えば、高額な報酬を得られる案件としては、アンケートの回答、特定の商品の購入、クレジットカードの申し込み、証券口座の開設などがあります。

これらは時間がかかることもありますが、報酬が高いためコスパが良く、集中的に取り組むことで効率的に稼ぐことができます。

 

安い案件だけに囚われると、多くの時間を費やす割には稼げる金額が少なくなってしまいます。

そのため、コスパの良い案件に絞り、高収益案件に集中する戦略を取ることが重要です。

 

ポイントサイトでおすすめの交換先は?

ポイントサイトで得られるポイントで交換できるものはたくさんありますが、そのおすすめや交換する際の注意点について解説します。

 

私がおすすめする交換先は、まずは現金。

現金ほど汎用性の高いものはありませんので、銀行口座に振り込んでもらえさえすればどんな用途でも使うことができます。

 

ただし、現金という交換先にはデメリットもあります。

 

一つは交換手数料が高めであること。

所定の銀行の口座以外への振り込みは手数料として控除されるポイントが数百円分と高めに設定されています。

 

もう一つは出金までの手間です。

銀行口座を入力する必要がありますし、出金が完了するまで少し時間がかかるケースが多いので少し手間がかかってしまいます。

そのため、交換手数料や出金の手間暇を考慮するなら、Amazonや楽天のポイントに交換することを強くお勧めします。

 

Amazonや楽天では日常品がほぼすべて揃っていますので、現金感覚でポイントを使うことができます。

当然、生活必需品をポイントで買えばお金を浮かせられるので、節約になるというわけです。

 

ただし、一概にAmazonギフトや楽天ポイントが良いかというとそうではなく、交換率を考慮することも大事です。

ポイントの交換先によって交換率が異なる場合も多く、特定のポイントへの交換率が割安だったり、逆に割高だったりします。

汎用性が多少下がっても、交換率が高いポイントやギフト券を使って購入したい商品やサービスがあるなら、そちらを選んだ方が結果的に得になりやすいですよね。

 

ポイントサイトでポイントを交換する際は、交換率、交換先の汎用性や用途などを十分吟味して交換先を選んでいきましょう。

中山に相談

投資や副業など、お金を稼ぐことに関してお悩みのことはありませんか?

 

LINEでこんな投資・副業案件を勧められたけど、本当に実践しても大丈夫なの?

 

私に合いそうな副業のジャンルって何だろう...

 

今ホットな投資・副業案件を教えて!

 

など、些細なことでも構いませんので、聞きたいことや相談したいことがある方はお気軽にご相談くださいね。

  中山にLINEする
おすすめの記事